So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ
前の5件 | -

MGC結果 と ヴェイパーフライ ネクスト% [スポーツ]

next%.jpg
みんなこの靴だったなぁwww今度はピンクか^^;

[ナイキ] ズームXヴェイパーフライNEXT% AO4568-300 ランニングシューズ メンズ


MGC終わりましたね~^^。
涼しげな日と思いきや、、やっぱりマラソンには過酷なお天気でしたねぇ[たらーっ(汗)]

男子1位は、中村匠吾選手、1位♪おめでとー( ´∀`ノノ☆パチパチパチパチ
ちなみに、元駒澤大学^^;

2014、2015あたりの箱根駅伝で、
設楽兄弟、服部兄弟、高久の東洋大学、、
まだ下級生だった神野がいた青山学院大学、
山梨学院大学の井上大仁。
早稲田の大迫、、、。
この辺はざっくり同じ世代ね*゚。+(n´v`n)+。゚*

2位は、服部勇馬選手。^^(∩´∀`)∩わ~い♪オメ──ヾ(o'∀`o)ノ──!!
弾馬も風馬も、おめでと[るんるん]
ちゃんと設楽に挨拶しとけよーwww

3位は大迫君ー^^;
大迫君は、2位には、あと一歩届きませんでしたねぇ^^。
大迫傑は早いのだろうけれど、いっつも孤独そうよね…(´・_・`)、
あと、、ピアスがチャラい。。。神野よりチャらい。。ww

レースは。。
設楽悠太が飛び出して展開が面白くなりましたねぇ^^
アレは、、つまり、アレくらいで完走出来なきゃ、
オリンピックに出れたとしても結果はついてこない。。そゆことね^^

それを、この大会で示すかぁwwかっけーな設楽くん♪
んまぁ、服部勇馬からすれば、先輩の作った突破口を無駄にはできないさね♪

孤独な大迫君との違いはソコねぇ。。
その部分は昔の瀬古のように見えるw
猫毬主観ですけれどねw


女子[ハート]は、、

1位は、前田穂南選手~~♪(∩´∀`)∩わ~い♪おめでとー♪・゚・(P∀`q)・゚・。。。
相変わらずの人気選手^^若いし可愛いからねぇ^^。。
最近は、良いタイムが出ていなかったから、、心配してましたが、
良かったねぇ^^おみごと。。んが。。。^^;

ゴール後は病院直行。。脱水症状でした;;。。しかし、、
医療体制はさすがに整えてあったようで、
その辺りも東京オリンピックのシュミレーションになったかもしれませんね。

2位は、大方の予想通り、鈴木亜由子選手~~♪( ´∀`ノノ☆パチパチパチパチ
こちらは、評判通り、終始笑顔のスマイルランナーでしたねぇ^^

3位はなんと2位と4秒差ww1位の前田穂南選手と天満屋所属の、
小原怜選手~^^おめおめ^^天満屋強いww

※ちなみに、3位は、
この後、指定3レースで、日本新記録を出す人がいなければ、
オリンピック出場です♪

みなさま、お疲れさま~^^。、。。
nice!(44)  コメント(14) 
共通テーマ:スポーツ

MGC 9/15 オリンピック代表選考会 [スポーツ]

oosakosuguru.jpg
なんか怖い大迫傑になっちゃったw

MGC(Marathon Grand Championship)

マラソングランドチャンピオンシップ
兼 東京2020 オリンピック日本代表選考競技会
兼 第103 回日本陸上競技選手権大会

9/15(日)スタート 男女共(時間差)
コースはスタートとゴール地点以外は、
実際の東京オリンピックと同じコース。
(新国立が間に合わないためスターとゴールは別地点♪)

尚、改めまして、東京オリンピック出場内定要件は以下の通り。
1、MGC優勝者
2、2位、3位のうち「MGC派遣設定記録」を突破した最上位者
3、上記2を充たす競技者が居ない場合、MGC2位の競技者
んまぁ…つまり。。
男子は2時間5分台
女子は2時間20分台を目指してね( *'w')b
てことです。。

出場選手は下記の通り。。

男子
1 村澤明伸
2 大迫傑
3 上門大祐
4 竹ノ内佳樹
5 園田隼
6 設楽悠太
7 井上大仁
8 木滑良
9 宮脇千博
10 山本憲二
11 佐藤悠基
12 中村匠吾
14 岡本直己
15 谷川智浩
16 大塚祥平
17 中本健太郎
18 藤本拓
19 服部勇馬
21 福田穣
23 橋本崚
24 岩田勇治
25 堀尾謙介
26 今井正人
27 藤川拓也
28 神野大地
29 山本浩之
30 河合代二 【世陸(補欠)のため欠場の可能性】
31 高久龍
32 荻野皓平
34 鈴木健吾

女子[黒ハート]
1 前田穂南
2 松田瑞生
3 安藤友香
5 岩出玲亜
6 野上恵子
7 鈴木亜由子
8 小原怜
10 福士加代子
11 上原美幸
15 一山麻緒
※番号が飛んでいるのは回避者の都合になっています^^;

すごいですねぇ ( ゚Д゚)

男子は、一時期の箱根駅伝のドリームマッチのようですw[どんっ(衝撃)]

男子の優勝候補は、大迫傑、設楽悠太、井上大仁の3人。
、、、って言われているんですが、、どうなんだろう?

マラソンは大変デリケートな競技に思えます。
その日のコンディションひとつで、結果も変わってくる気がします。

ちなみに、当日の天気は、今のところ、雨が降るかどうか?
五分五分ってとこです^^;[雨][雨][雨]

ゆえに、ココ一発で代表を選出するって方法に賛否両論あるようです。

※優勝候補の大迫は雨のレースで途中棄権が印象に残っています^^;

また、
このレースに臨む姿勢がどのようなものか、各個人で違うでしょう。

佐藤悠基とか宮脇とか、もう5000、10kmがメインじゃないん?
ってくらい、ハーフマラソンから、タイムがぐぐーっと伸びません。
んがしかし、実際マラソン走ると、、、佐藤とか、、
30㎞くらいまで、安定してトップ集団にいますwコンジョウスゴイヨネェw

設楽と同じ、東洋出身の4人も、。
この勝負に勝ちさえすればって短期決戦だと、
シタタカな元青学軍団も気になります。

さて、どうなることやら^^

男子がずいぶん注目されているようですが、、


女子の方も当然注目です。

優勝候補はぶっちぎりで、鈴木亜由子のようです。
他は、予想がずいぶん割れています。

前田彩里や関根が直前回避で、出場選手は10名。
オリンピック出場権争いは混とん。
 松田、福士あたりが頑張りそうですが、前田穂南の復活にも期待。
んが、、、、
こちらも福士の雨のレースでのリタイアが印象に残っている。

やはり当日のコンディションは相当大きく影響しそう。

でも、選手たちは、さすがにここは無茶してくるでしょう。

「ココさえ勝ちゃいい」

ってのは、競技としても選考としても、
大変危険な要素だと思うのですがねぇ…^^;


さてさて^^何が出て来るか。。。

沿道に行く人は気を付けてねー(*^ω^*)[手(パー)]
nice!(46)  コメント(8) 
共通テーマ:スポーツ

見える幸せ 見えない幸せ(m´ρ`)m サッカーは 明日 9/10 です♪ [スポーツ]

[晴れ]
暑さは続いてたりしますが、夏は終わりですかねー( ゚o゚;

時期外れな話ですが、、

「あなたは、お化け見えますか?」[モバQ]

お化け.jpg

猫毬は見えないタイプです^^;
あ、でも、変な体験や、
不思議なものを見た経験はそこそこ…(( ;゚Д゚))

お化けって、見えたら怖いですかね?
それとも、見えないからこそ怖いんですかね?

猫毬はお化けも幽霊もあまり信じていないんですがw

この世は、見えないもの、感じれないもの、証明できないもの、
今はまだ、そんな不思議で溢れている世界だとは思います(*^ω^*)

ただ、お化けが見える見えないって、、
そういうレベルの話じゃないんですよねwww

猫毬には、見えはしないんですが、、
明らかに変なものは感じます。お化けじゃなさそうだがw

感じれるけれど、見える事はない。。、これが一番怖い気がしますw


あ、話はソレ系が主題ではないです(笑)

スポーツも似てます♪て話ですww

サッカーをある程度知ってしまうと、見えてしまう事があります。
ソレを知らなければ、純粋に「いけー!やれー!」「いいぞー!」
って楽しめるんですが、ねぇ、、^^;

んでも好きなモノを、より知りたいと思うのは必然でして、、

知ると、よりもどかしくなる( ゚∀゚; )

日本代表と南アフリカとのラグビーの試合を見ていて思ったのです。
「いけー(^^♪」「あああ><獲られたー;;」
「くーーーー…あと1メートルくらいじゃんかー」
そんな感じで見てました(笑)

でもこれ全部、ある程度のめり込むと、純粋に楽しめないのだろうなって…。

バスケも然り。。日本代表が、悉くリバウンドを取られている。
ソレは理解できても、何故だかは解らない。
なので悔しい悔しい^^ww
「あいつ(某漫画主人公)が居てくれたらなぁ…」って何回も思いました。

どこまで知って、どのように見るか。

それは自由です♪

よく言われます。「私はあんまりサッカー解らないから^^;」って

羨ましいです^^

興味を持ったなら、この先、得る知識とともに発見の喜びが無数にある。

逆に、もし、そのままの状態で見るならば、、
大変純粋な気持ちで楽しく観戦することができます♪

んがしかし、スポーツ観戦には、
ちょっとしたコツ(^^♪みたいなものがありましてw

ここまで知って置くと、純粋に楽しむにしても、
盛り盛りで楽しめますよ[るんるん]
ってポイントがあるです^^@

勝敗の決し方(または記録の出し方)、
得点推移、基礎ルール(手を使っちゃダメとか)
時間による制限、その競技の平均的なスコア…などですね^^。。

もちろん、興味があれば^^っです♪

サッカーは、、その、、、
知って置いた方が良い知識が、
非常に少ないスポーツ(^^♪のひとつです。

故に世界中で競技人口が多いんですねぇ^^。

「あ!王子が出てる!」「おおーーゴーーール(^^♪」
「あ、交代しちゃった…んじゃ買い物行くか…」

はいコレ幸せ(^^♪ww最高です♪


これがねぇ、。のめり込んでしまうと、、、

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ザルツってAマッチデー明けは、
リーグ挟んで、CLグループリーグ本戦よね?
今回召集されたのに1分も使われていない伊東純也のゲンクと対戦よね?
南野90分使用はきっついなぁ。。とか、、

あれ?今声出ししてたの富安?ってことは、、
ラインコントロールは吉田じゃないんだ…

ん?んじゃ長友は独自に判断して上下動しているんだな。

あれ?富安が右SB?。。あ、吉田が声出し始めた。。なるほどー。

これ、最終的には、S・ダニエルが声出しして統率出来て、
足技のあるダニエルがディフェンスラインの形成に参加するって事か。
↑現在U-22が試行中のシステム。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

これはこれで、ヲタクとしちゃ楽しいんですが(笑)(笑)


皆さん、見える幸せ、見えない幸せ 味わっていますか??(^^♪




追記。。。
スポーツに関しては、知識と、実際に競技を行うことは、
当然また別物ですwww
世界中の運動好きがこう言っています
「分かっちゃいるんだけど、体がついていかないなぁ…」
orz ww


[モバQ][サッカー][モバQ][サッカー][モバQ][サッカー][モバQ]

サッカーは 9/10(火)21:00~ vsミャンマー(A)

2022FIFAワールドカップカタール アジア2次予選

朝にはU-22の試合もありますが、、サカヲタ以外の人は気にしなくてよろしい(o'∀')b

A代表は、予選とはいえ、ついにワールドカップの始まりです。
煽り方が低いと、こうも認知度が減るのかwww
まぁいいまぁいい[手(パー)]

下手に煽られるよりはよっぽどマシです♪

日テレ放送ってのもあるし、東南アジアでのアウェイ戦ってのもあるのか、
この放送にかかわる広告代理店が「「某D通」」じゃないのね?
ってのだけは、ハッキリわかるほどCMも少ない(笑) んがよろしい。。

結果重視で行きましょ(^^♪

何本か前の記事でも触れたとおり、やはり最大の敵は雨[雨]ね、。

myanma-noame 2019.jpg

それと固定概念ね。ミャンマーが弱いって考えと、通常時のシステム。
この2点は、頭から一度放り出して挑んでほしいですね。

想定は強めの雨と、グラウンダーのパスが通らないほどの泥濘(ヌカルミ)。
相手のミャンマーは大変失礼ながら、、まだサッカー発展途上。
体格では日本人の方が上です。

故に、序盤からDFは2枚残して、中盤に一人残り、あとは全員で攻撃です、。
主に、空中戦。足でシュートを打つなら、近距離は下狙い、中距離はゴールの上狙い。
雨がひどいようなら、多少相手を押さえつけながらでも、シュートを打つ。
5~6点取ったら、全員引いて良い。。これだけ。
あんまり攻めると、数年後のミャンマーが強くなってしまうです^^;。。

これは、今後の東南アジアでの戦い方の基礎でもあります。(※1タイとベトナム除くw)
相手をなめているわけじゃないよ?^^@
実力差をちゃんと利用することが大事です。
気候や環境も、邪魔なのではなく、利用する。だいじ。これだいじです。

ちゃんと泥サッカーしてきてね^^
テクニシャンぞろいの今の代表。。。故に心配でなりませんwwww

中東での戦い、東南アジアでの戦い、東アジアでの戦い。ホームでの戦い。
すべて別対応する必要がある。
これがアジア予選の難しさです。

今回、日本は2次予選で大変、楽チンなグループに入りました。
んがしかし、2次予選グループが、ぬるめのグループからの1位抜けは、
最終予選で敗退するってジンクスがあります。

実際問題、ぬるい雰囲気のまま最終予選に進むと痛い目に合うのは必然。
中東のカタール、UAE、イラン、もう彼らは格上と思った方が良い。

それと、、、今回もどうかどうか、韓国と同組になりませんように(*・д人)…メンドクセェカラ…
(政治的な意味は何もありません)

まぁとりま、、、戦い開始ですーー(*^ω^*) ふぁいおー^^/

※1、、タイは西野朗監督。必ず何か狙ってきますwベトナムはそもそも、、もう強い。
nice!(50)  コメント(16) 
共通テーマ:スポーツ

サッカー[サッカー]バスケ[バスケットボール]ラグビー? まだまだ続くよ[るんるん] マラソンも[るんるん] [スポーツ]

まずは、サッカー日本代表 パラグアイ戦~

安定でしたねぇw…そらそうです。
大迫、南野が好調ならこんなもんでしょう♪
開始10分で好調さが判りましたねぇw
「王子」もゴールしたし^^

南野王子.jpg

えーーーーっと、、コパアメリカの時に、、
アジアの参加の前に、北中米との併合を目指すべきだ。
そんなこと言っていたのは。、、
パラグアイ代表監督だった?^^;

まてまてwカタールに引き分け、日本にボコられて、、
メキシコには勝てそうだってか??
なめてんのかヽ(`Д´)ノゴルァァア!!

あ、、ごめんごめん^^また練習相手になってね♪(*´ε`*)チュッ

さて、勝って兜の緒を締めよ。です。

まず。吉田麻也くん。
また飛び込んで一発で裏獲られてたねぇww
今回も、、きっと「やられる」って予測した
富安に助けられましたがw

そろそろ自分で言った方が良いと思うんだ。
キャプテンを芝崎か大迫、なんなら富安に……ね^^

辛いだろうが、、君はよく頑張った。。
ロンドン五輪ではOA枠も体験したし。もうじゅうぶんだろう?
それでもきっと代表には召集される気もするんだよ。。。
今のセンターバック陣には
セットプレー時の攻撃力が無いからねぇ^^

ほんと、お疲れ様でした。

他にはーー。。
どうした、堂安君?w??w。CM出てる場合じゃないぞ?
やっぱ、移籍遅れでコンディションがまだかなー?^^;

板倉君もワンミスね^^。
本命はオリンピック代表だとしても、、
その先には、
橋本や遠藤、同期の松本なんかとの
ポジション争いもあるので、
ふぁいおーですぞ?w

長友君は、、相変わらずの安定感だけれども、、、。
その程度なら、、、。
このあと紹介する杉岡君。で良い気がします。

それとー。。懸念通りw
永井謙佑は、この舞台では厳しいねぇ^^;

どうしても、大迫の代わりが出てこない。。。

前田や上田が育つのを待つしかないのか、、・。。

反省点はそんくらいね。。

しいて言えば、、、

久保建英か。。。。。。
。。。。。。。
うーーーーーーーーーーーーーーーーんwwww

今はまだ放置でいいのかなぁw

なんか、彼に花を持たせたいのか、、久保にボール回して、
周りが知らんぷりなのよねww

彼が「個で展開を打開する」タイプなら良いのだけれど。

ドリブルやテクニックは、彼の特性ではあっても、
プレイヤータイプは「連携に欠かせない」タイプ。

なので逆に、彼の周りで選手が連動するような、、
そんなプレーを今後期待したい。

彼自身のゴールはたいして拘らなくて良い気がします。

その割に、本人も言っていたとおり、
シュートって選択肢を選ぶ回数が多すぎるです。

でもなぁw
無理せずボール戻すと、、
スタジアムはガッカリのため息だろうしw
少しかわいそうよね、彼w 今w

なので、放っておいてあげればよいのに…って思うですw

久保が右サイドの攻撃的ポジションをとると、
後ろが、がら空きになるんですが、、、
「富安が右サイドバック」
って手段が使えるのは大収穫ですよねぇww

右サイドが全く怖くないw

芝崎も、無理なパス出さなくなりましたねぇ^^
出す必要がなくなりましたからねぇ。。

南野の運動量、富安の長いパス。によって、
キラーパスの需要が減りました。。

そのぶん、全体のバランスとって交通整理する時間が増えました。

今回、守備面も安定して見えたのもコレが大きいかもしれませんね。

まぁ、、パラグアイ代表がジトジト暑さに耐えきれなかった。
ってのが、事実でしょうけれどね( ゚∀゚; )

とりまーサッカー日本代表。次は、
カタールワールドカップ2次予選。

9/10(火)21:00ko

vsミャンマー

ヤンゴン(トゥウンナスタジアム)
放送は日テレ系?

時差は2h30mほど。気温は高め、んが、、それより。。。

この時期のアジア予選は、、、
「雨」すねぇ、、当日の天気予報も「雨」
土砂降りでなければ、問題ないが、

不安定な天気が波乱を起こします。要注意。。

スパイクのポイントをレイン用にして、、。
雨の日用の戦術に変更。色々、気を使います。

調べたところ、このスタジアムは総合競技場。
なので、ピッチの水捌けは悪いと思われます。

こういう時は、経験豊富な選手やしたたかな選手が役に立ちます。

健闘を祈るよぅ♪[るんるん]


さて、、、

お次はまだまだサッカーです^^

同時期に北中米遠征にお出かけ中の

東京オリンピック代表候補の坊やたち^^

良い機会なので、、彼らの今後の予定をざっくりとご紹介♪
(あとでチェックしたいって方はこっそりリンクを貼っといてw)

U-22日本代表 北中米遠征(9/2~11@メキシコ・アメリカ)
メンバー・スケジュール

スタッフ
監督代行:横内さん
コーチ:和田さん
GKコーチ:川口能活どん
フィジカルコーチ:中馬ちゃん
選手
GK
1 小島 亨介 コジマ リョウスケ(大分トリニータ)
12 大迫 敬介 オオサコ ケイスケ(サンフレッチェ広島)
DF
3 岩田 智輝 イワタ トモキ(大分トリニータ)
17 町田 浩樹 マチダ コウキ(鹿島アントラーズ)
13 大南 拓磨 オオミナミ タクマ(ジュビロ磐田)
2 立田 悠悟 タツタ ユウゴ(清水エスパルス)
15 岡崎 慎 オカザキ マコト(FC東京)
22 瀬古 歩夢 セコ アユム(セレッソ大阪)
MF
14 長沼 洋一 ナガヌマ ヨウイチ(愛媛FC)
19 遠藤 渓太 エンドウ ケイタ(横浜F・マリノス)
20 高 宇洋 コウ タカヒロ(レノファ山口FC)
7 松本 泰志 マツモト タイシ(サンフレッチェ広島)
5 杉岡 大暉 スギオカ ダイキ(湘南ベルマーレ)
8 田中 碧 タナカ アオ(川崎フロンターレ)
4 菅 大輝 スガ ダイキ(北海道コンサドーレ札幌)
6 渡辺 皓太 ワタナベ コウタ(横浜F・マリノス)
16 齊藤 未月 サイトウ ミツキ(湘南ベルマーレ)
10 安部 裕葵 アベ ヒロキ(FCバルセロナ/スペイン)
21 橋岡 大樹 ハシオカ ダイキ(浦和レッズ)
FW
18 小川 航基 オガワ コウキ(水戸ホーリーホック)
9 前田 大然 マエダ ダイゼン(CSマリティモ/ポルトガル)
11 上田 綺世 ウエダ アヤセ(鹿島アントラーズ)

スケジュール
9月3日(火) AM/PM トレーニング
9月4日(水) PM 練習試合予定
9月5日(木) PM 公式練習
9月6日(金) 18:00 国際親善試合 対 U-22メキシコ代表
(セラヤ/Estadio Miguel Aleman)
9月8日(日) PM トレーニング
9月9日(月) 16:00 国際親善試合 対 U-22アメリカ代表
※時間は全て現地時間です。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。
※アメリカとの親善試合は、会場の都合により一般の方はお入りいただけません。
U-22日本代表 今後の予定
10/7(月)~16(水) 海外遠征
11/11(月)~17(日) 国内トレーニングキャンプ@広島
※11/17(日) 12:50 キリンチャレンジカップ2019(エディオンスタジアム広島)
12/24(火)~29(日) 国内トレーニングキャンプ@長崎
※12/28(土) ナイトゲーム キリンチャレンジカップ2019(トランスコスモススタジアム長崎)
2020/1/8(水)~26(日) AFC U-23選手権タイ2020

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

スケジュールはこんな感じ。


今回のツアーは北中米の旅……^^;遠征ねww

まぁ夏休みにでも行きたいルートだが(笑)

米大陸の西部、での遠征2連戦。
相手は同じカテゴリのU-22代表。

メキシコでは、メキシコシティの北西部で試合。
時差は14時間ほど。
日本時間で 9/7 AM8:00 ko vs U-22メキシコ代表ですね^^

そこから空の旅を楽しん……失礼w移動して、、
アメリカはカリフォルニア州☆
サンティアゴでの試合になります。

こちらの時差は16時間くらい?

日本時間で 9/10 AM8:00 ko vs U-22アメリカ代表ですです♪

放送は未定。ってか調べきれなかったw

おかしいなぁw見たい人多いと思うんだが(笑)…

ちなみに、アメリカでの試合は一般人の観戦はできない。
サンティアゴのナショナルトレセンみたいね^^。

このメンバー選出だと、、戦い方は、
ある程度固まっている気がします。

システムは3-4-2-1

   前田/上田

   安部 遠藤渓
杉岡        橋岡
   松本 田中碧

 立田  大南  岩田

     大迫

つ、、、強ぇなwwなかなか強いw
オリンピック本番では、これに+α
久保建英、堂安、富安、、あと板倉もか。。

三好とか呼んでいないメンバーもいるのか。。

やはりこのメンバー+久保建英、堂安、富安、板倉で、
A代表とやりたいなぁw

きっと、面白い試合になる(笑)
こんなこと
一昔前の日本代表では考えられなかったなぁ…じーん(´;ω;`

オリンピックでOA枠使うとしたら、、
ディフェンスラインだろうなぁ(笑)
FWは大迫呼びたいけれど、ブレーメンが許可しないだろう。

さて、若者たちー^^ いっぱい楽しんでおいでー^^[るんるん]

ちなみに、君たち、ほとんどみんな所属チームでレギュラーなので。。
いない間のルヴァンカップは波乱かもしれないよー(笑)(笑)(笑)
広島とFC東京は泣いているぞーww




さぁお次[るんるん][黒ハート]

バスケ日本代表^^^^^^

大変お疲れさまでした♪

頑張ったねー^^チェコとトルコに、あんなに迫れるとは思わなかったです♪
アメリカには惨敗でしたねー^^。。くじけちゃダメだぞ(o'∀')b

残りの順位決定戦は、
7日にニュージーランド代表、
9日にモンテネグロ代表、
と対戦します。

放送はDAZNですよー^^フジ系はここまでなのかな^^

残りの試合を、八村塁選手が欠場するからね(´;ω;`)足、オダイジニ…。

ってか、、もうフジ系で球技は取り扱わないでほしい。
(野球とゴルフとバレーはいいけど…)
実況も解説も、取材もインタビューもレベルが低くて聞いていられない。
とりわけ、青木の実況は、ひどい;;。
何を言ってもプロレス中継か、
下世話な芸能レポーターの突込み取材にしか聞こえない。
音を消そうにも、副音声もない。
競技日程も公式ページでは「放送日程」となっている。
およそ、スポーツをリスペクトしている感じがないです(´pωq`



ささ、まだまだー^^

☆★ラグビー日本代表★☆

先ほど激戦の 南アフリカ戦が終了しました。

惜しくも敗れてしまいましたが、、、
あれなのね、ラグビーって、点差と実力差が=(イコール)では無いのね。

結果は 7-41 で完敗だったんですが、、

実力差がそれほどあったかというと、どうなんだろ、
ミスの多さの差?が、大きかった。そんな印象を受けました。
素人見ですw^^;

負けているからと言って、試合が面白くなくなる訳ではないのですねぇ…。
なるほどぉ。。
ルールがよく解らなかった部分はあったけれど楽しめました^^@

このあとはワールドカップまで何も無しかな?

09/20 金 19:45 日本W杯1次リーグ- vsロシア 味スタ
09/28 土 16:15 日本W杯1次リーグ- vsアイルランド 静 岡
10/05 土 19:30 日本W杯1次リーグ- vsサモア 豊 田
10/13 日 19:45 日本W杯1次リーグ- vsスコットランド 日産ス

長丁場の大会ですから、ほんとに、ふぁいおー^^/ですねぇ☆



あとは、、少し先ですが「MGC」
マラソングランドチャンピオンシップファイナルがあります。

9/15(日)ですね♪



まとめますと、、ここから9月予定w☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

9/7 8:00~ サッカーU-22日本代表vsメキシコU-22代表戦

9/7 16:30~ バスケ代表ワールドカップ順位決定戦
       日本vsニュージーランド 

9/9 16:30~ バスケ代表ワールドカップ順位決定戦
       日本vsモンテネグロ

9/10 8:00~ サッカーU-22日本代表vsアメリカU-22代表戦

9/10 21:00~ 2022FIFAワールドカップカタール
        アジア2次予選 兼 AFCアジアカップ中国2023 予選
ミャンマー vs 日本

ヤンゴン(トゥウンナスタジアム)
放送は日テレ系?

9/15 8:50(女子は9:10)~
マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)
兼 東京2020 オリンピック日本代表選考競技会
兼 第103 回日本陸上競技選手権大会

いっぱい兼ねていますがw要は、、
このレースに勝つか、日本記録に近い記録を出すとかしねぇと、
オリンピックには出さねぇよ?。ってレースです(笑)

9/20 19:45~ ラグビー日本W杯1次リーグ- vsロシア 味スタ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんな感じでございます^^、。」
コピペしてどっかに貼っておこう[るんるん]www

でわでわ^^[サッカー][サッカー]
nice!(57)  コメント(10) 
共通テーマ:スポーツ

ラグビーワールドカップジャパン2019 前哨戦チャレンジカップvs南アフリカ は、9/6ですよ^^ [スポーツ]

ラグビー日本代表とっても遠くに感じるユニフォーム.jpg

遠すぎてわかりませんね?

ラグビー日本代表のユニフォームは、
普通に追っても遠くにいると錯覚するようなデザインになっています。

また、現行ユニフォームは各ポジションごとに、編み込み方が違っていて、
ポジション毎に適正な動きをサポートするように作成されています。

もう既に戦闘服といって良いでしょう( -`д-´)キリッ

本番(Rugby World Cup 2019 JAPAN) は 今月20日 開幕ですが、

前哨戦の vs南アフリカ は、9/6(金) 19時~ 熊谷ラグビー場 
です^^
放送は、関東は日テレ、名古屋は中テレ、関西は読売。。。あってる?w

ラグビーのチャレンジカップの、
スポンサー様 は リポビタンD♪つまり「大正製薬」様 ですが、
会場に瓶缶は持ち込めませんw
※今後ラグビー観戦に行く機会があったら気を付けよう^^
 基本いろいろ持ち込めません。

南アフリカは強敵です♪とっても強い^^

2015年、ブライトンの奇跡は、さすがの猫毬も驚いた。。
※イギリスW杯で、日本代表は優勝候補の南アフリカ代表を
初戦で破るジャイアントキリング。
ちなみにこの時の日本代表監督は、現在のイギリス代表監督。
ゴロマルちゃんも流行ったねぇ^^

さぁ、今回は一切手抜きはしてくれないだろうwふぁいおー^^/
nice!(58)  コメント(9) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | - スポーツ ブログトップ