So-net無料ブログ作成

なでしこジャパン敗退 ※男子コパアメリカ敗退 評価あり。 [毬]

女子ワールドカップ日本代表対おrンだ代表.jpg

女子ワールドカップ フランス 2019

決勝トーナメント 1回戦

vs オランダ代表

残念ながら オランダ代表相手に 1-2 で敗戦。





☆なでしこジャパン☆レビュー

オランダ戦のレビューですが、、

特になし

としか言いようもないです(笑)(笑)

イングランド戦時から、一切の上積みも修正も作戦も、、
猫毬の眼には見えなかったです。

レビューと総評を細かく書けば、きっと悪口になってしまいます。
良い点が無かったとは言いませんが、、
悪いところが多すぎて書ききれません( ゚∀゚; )
ざっくり、この代表の点数だけ。。(もちろん猫毬点ですw)

1点 (100点満点中)

とてもではないですが、これが本番に臨む「代表チーム」なんですか?

と、言うレベルでした。
代表をイチから作り直し始めた段階。
に、見えました^^;

果たして1年後の東京オリンピックまでに、なんとかなるものだろうか?
と、不安にならざるを得ないです。

選手としては、発掘、成長できている選手もいますが、
この有様では、田中美南や楢本を代表から外した理由に疑問が残ります。

ベテランが不要。とは言いませんが、招集メンバーから考え直さないと、
1年後には、同じ光景が、今度は国内で再現って事になるかと思います。

猫毬的に褒めたい選手。

GK山下。出来れば男子にも欲しい(笑)

岩淵。決めきれない場面もあったが、終始運動量豊富。
積極的に、パスを受けようとしていました。

長谷川唯。賛否両論でしょうが、華奢で怪我がちな体を
補って余りあるアイデアがあると思います。

籾木。長谷川を使うなら、って前提ではありますが、
長谷川との呼吸が合っていました。

三浦。粗削りですが、練習いっぱいして代表に帰ってきてほしい。

鮫島彩さま♡。うみゅ。いつまでやれるんだぁwでも頑張ってほしいww

菅澤、中島は平均点。いくらでも代わりは居そうだ、、、



☆男子代表☆レビュー♪

コパアメリカに参戦中だった男子代表は敗退。

0勝2分け。で終了しました。

世間の評価は猫毬とは、、違うなぁwwww、、

久保は余剰戦力だって言ったやん?…( ゚∀゚; )w
現状はスーパーサブの位置でしか使えない。
本人が少し大人になるまではね^^;

いづれにせよ、セットプレー以外で、
PA内から枠内シュート撃ったのって、、
3試合の合計で何本だろう。。。
結局三好のシュートだってPAに侵入したからこその得点。

そのあたりの意識がアタッカー陣に圧倒的に無いな。

「BKA」の一つ覚えのように
PA外からシュートの連発。
守る方からすると実にイージーだw
サイドに行かれてクロスの方が、
相手は嫌がっただろうに。。。

エクアドル戦に関しては、。。。もっとある。

中島のドリブル病の再発。久保の無責任パス。
三好の透明人間化。富安のボランチ位置への進出の少なさ。
杉岡の攻め上がりの少なさ。守備陣のパスミスの多さ。
ディフェンスラインの低さ。バックパスの多さ。
GKのポジショニングミスと連携不足。
前線へのパスの配給ミス。柴崎のコーチングの少なさ。
中盤でのボールの落ちつける場所の不足。
交代枠使用の消極性。
他、もろもろ。。。ダメ出しのサンバカーニバルです^^

久保をどうしても使用するなら、
猫毬なら、三好の位置を一枚下げ、松本と交代。
柴崎と板倉のフォローに充てるとともに、
中盤のプレスで相手のアタックを押し返そうとします。
疲労の杉岡を菅に替えて経験を積ませる。

どうせ点が決まるときは前の3人でコンプリート出来る。
そんなら、ひとりは中盤に戻しです。

このあたりの、ゲーム中の判断が遅い。ってか無い。

特記として、久保の前線においての
無責任なスルーパス?は致命的だ。
「受け手の抜け出し」しか選択肢のないパスを、、
まぁ~~~何度繰り返すつもりなのか。。( ゚Д゚; )
切り込んでシュートの良い場面もあっただけに残念だ。

また、今回、経験の為に招集されたのに、
出場機会が与えられなかった選手。。。
渡辺皓太なんか、J2からわざわざでしょう?
かわいそうに…出さないなら、
U-20ワールドカップに行かせれば良かったのに…。。

松本泰志やGK小島亮介なんかも、
「いやぁ使わないならトゥーロン行かせてよ」
でしょう。ああ、伊藤達哉はトゥーロンから
駆けつけて合流したのに、まともに使われず(笑)、
これがまた、ドイツのクラブチームとの遺恨を残さなければ良いがなぁ。
ブレーメンと揉めて、大迫との距離が開いたのを忘れたのだろうか、、。
ってか、その辺、戦略面のフォローは誰がしているんだぁ!(# ゚Д゚)
JFAちゃんとしろーー!がおー!(# `Д´)

まぁともかく。。。
前試合、ウルグアイと善戦したことで、
明らかに浮足立った日本代表を、
森保はどうにも出来なかった。
いや森保自身が浮足立ったか。。。

結局、話題性や選手単位での良いプレーはあったものの、
参戦自体の意義は、予想通り、微妙な大会となった。。

大変残念。、。とはいえ、、
僅かでもプラス材料も持ち帰れるのは収穫だった。て、事にしておこうw

冬まで代表はおやすみ。各々、しっかり宿題持ち帰って、
しっかり休んでから、クラブで良い状態で
上積みを期待します。
※怪我などせぬようにな。スキャンダルや交通事故。
繁華街への出入りも禁止だぞ?w

お疲れ様♬ サッカー男子日本代表♬
しばし別れじゃ^^。猫毬が生きてたらまた^^/





今年の夏の、サッカー日本代表はここで終了となりました。

各カテゴリの代表選手たちスタッフさん。お疲れ様でした(*'ω'*)

今冬の代表戦。また、来年の東京オリンピックに向けて、

良いチーム作りを期待します。

改めて、お疲れ様です(*^ω^*)





@118
nice!(128)  コメント(14) 
共通テーマ:スポーツ

今後のサッカー予定 ★なでしこ&コパアメリカ★ [毬]

やたがらすなでしこ2019.jpg

なでしこの胸のマークは、男子と少し違うのよ♡(*・ε・*)
胸に輝く☆が眩しい★
口紅バージョンは猫毬の見間違え?
「女子ワールドカップ2019フランス」限定?


さて、今後のサッカースケジュールです♬

なでしこジャパン[サッカー]

女子ワールドカップ決勝トーナメント1回戦

日本代表(7) vs オランダ代表(8)

6/26(水) AM4:00ko 放送:フジ、BS1、他…

対戦相手はオランダ代表。FIFAランキングでは同格。
幸運なブロックに入った、なでしこジャパン。
ブロック最上位(7位)の意地は見せてほしいところ…。

女子ワールドカップフランス2019決勝トーナメント表.jpg

順調にいけば、準決勝までは強豪はいない。
徐々に調子を上げてきているのか…ドウナンダw
幸運の波に乗って、勝ち進みたい。
長谷川のコンディションは戻ったかどうか、、
十分な空き日を利用して、良い準備して臨んでほしい一戦です。


コパアメリカ 男子代表[晴れ]

コパアメリカ2019ブラジル(ゲスト参加)
グループリーグ第3戦
ノックアウトステージ進出条件=(勝利+他会場の結果、次第)
※私見ですが、勝ったとしても
 ノックアウトステージ進出は大変難しい状況です。

日本代表 vs エクアドル代表

6/25(火) AM8:00ko 放送:DAZN独占、一部、音声無しでLIVE放送(ネット)

前の試合でセレステ相手に互角に勝負した日本代表。
もともと招集に難があった5月末から、6月の大会。。

結果を見れば、

U-20ワールドカップは予想を覆し決勝トーナメント進出。
1回戦で韓国に敗れるも、こう逸材が続々発見された。
ちなみに、日本代表を破った韓国代表は準優勝している。

U-22の主力抜き、で、挑んだトゥーロン国際大会は、準優勝。
※同大会の準優勝は日本初。

A代表は、キリンカップ、コパアメリカ初戦のチリ戦で苦しんだが、
ここにきて、調子を上げてきた日本代表。

協会のブッキングスケジュールに苦しんだ森保ですが、
兼任監督の宿命です(´д`)、現有戦力で良く戦えている各日本代表。

この大会が終われば、夏場の代表戦の予定は無い。

夏の初めに大きい花火が見たいものです[むかっ(怒り)][かわいい]

@118
nice!(114)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

コパアメリカ 日本代表vsウルグアイ代表 レビュー [毬]

20190621ウルグアイとがっぷりよつ002.jpg


コパアメリカ2019ブラジル大会。

第2戦

日本代表 vs 空色軍団

2-2 引き分けでしたー♪♪

猫毬は、、ちっこい画面でLIVEで見てました♬


「価値ある勝ち点1」

って思っちゃった人。。…w

世間では、そゆー人、。
めっちゃ多いけどw、、その人口分だけ、
スポーツ後進国ですって名乗っているようなものだと思うですよ^^;

「総べての戰いに勝つ」みたいな、、

大日本帝国時代の気風が未だに残っているのかなぁ^^;
んまぁ、どーぞお好きにw♬


「勝つための大会参加ではない」

森保監督は、公的には、そう言えないだろう。
そらーそうだw口が裂けても言えまいww
監督クビになっちゃうwww前述のとおり、
「やるからには勝つ」って人口が多いからな…w

でも、この大会は。
主要メンバーで挑めない。と、決まった時から。

「経験値こそ、後の勝利」と、決めた大会だと思います。

もちろん、グループリーグを突破すれば、
その分だけ、経験値を積むチャンスが広がる。
そういう意味では、
グループリーグを突破することに意味はある。

んがしかし、「目の前の勝利」を優先して
経験値が積めない戦いは、本末転倒です。

よく考えてみてほしい。

コパアメリカ初戦。チリ代表に0-4で負けた。

あの敗戦があったからこその、この引き分け。
とは言えないだろうか?

つまり、やはり、戦いは敗戦からの方が学ぶことが多い。
と、いう事ではないだろうか。
ボコられると、、反省しやすいからな…( ゚Д゚; )w

勝つと反省しない奴多いものね…w

、、というわけで、。この試合。

「価値ある勝ち点1」ではなく^^

★価値ある引き分け★てのが正しい見方では無かろうかなぁ。。

で、ございます♬~~^^v

よく頑張ったねぇ…偉い!偉いこ達だぞーう♬~

この試合は、親善試合では積めない良い経験でした。

理由
・言うまでもないがウルグアイ代表は本気です。
・ウルグアイ代表スタメンは、
 ロシアワールドカップ時と同じです。
・スコアレスドローではなく。2得点しています。
・2失点も、ある意味、良い失点でした。
 防げた失点が1点。。そらもうしゃあない失点が1点。
・決勝トーナメント進出の可能性が増えた。
・富安のボランチに目途がついた。(=柴崎君…不用説…)
・祝♪♪ついに三好のメジャー化w
・富安と昌子のいないディフェンスラインに目途がついた。
・久保が、現状では余剰だという事が判明した。(前向きな意味で)
・中島はマークにつかれてきつかったが、その分、
 他の選手にスペースが出来た。
・岡崎は、、まだやれるのんか?説浮上w
・川島(ゴリ)は、まだやれるのんか?説浮上w
まだまだあるぞう?wwひゃっほう^^@

だめだった点。。。
・特記してダメな選手は見当たらなかったが、
 消えちゃう選手はいましたねぇ…w
・この大会のプレーひとつひとつに、
 そのインテンシティの高さで臨むなら、、
 おそらく怪我人の出る覚悟が必要です。杉岡と板倉、平気かなぁ…。
・…言いたくないなぁコレw…けれど、うむ。しょうがない。。
 本気モードのウルグアイ代表には、防戦一方だった。
(本気モードなんて90分持たないけどな?w)
他にもあるかなぁ、、あるなぁ、きっと…。

ほうら♪ 強豪相手の、、
2-2の引き分けって、こんなに収穫が凄いw

あ、レビュー忘れてたw

まず。。おなじみシステムは4-2-3-1

     岡崎

中島   安倍   三好

  柴崎    富安

杉岡 板倉  植田 岩田

     ゴリ

でした。

安倍君は序盤とっても、良かったんですが…んでも頑張ったねぇ^^;

富安が、ボランチに居る事で、中盤の制圧がしやすくなる。

セカンドボールの奪取率も上がるし、パスも富安経由が安定。
て考えで、困った時に回しやすい。それと、、

相手へのプレッシャーも大きい。
いつもの日本代表を見ているかのように、、
ウルグアイ代表のパスがひっかかっていました。
これは、日本代表のハイプレッシャーとポジショニングが良かったです。

ディフェンスラインが高いのも、富安効果だと思います。

もしも、、富安がスルーパスのスキルを持っているならば、
すでに柴崎の仕事が無い…よなぁw、柴崎も守備頑張ってたけどね^^;
今のところは、縦パスは基本、柴崎からの配給みたいね^^
富安がわざわざ柴崎まで回す場面もチラホラ。

ディフェンスラインは植田もようやく目が覚めたのかw
張り切ってましたw。PKは気にしなくて良いプレー。
んまぁ体入れるのが遅れたです。致し方なし。
板倉は試合勘が無い中、まぁまぁできてました。
まともに見たのは初めての岩田くん。大分?だっけか。。
なるほどー大分の好調も頷けます。

杉岡は、、次使えるんかな…w
この2試合で相当走っている。。
きっとデュエル勝率も50%は超えているだろう。。
オーバーヒート気味でアクセル踏んでいる様子で怖いw

んまぁ何が良かったって、この試合。
あほみたいな言い方だと、、

「熱かったです」

キックオフから、気持ちが前面に出ていました。

ボール、、追う追うwいつもの3倍追うw
岡ちゃんの影響なのかな?w

あとは、、
三好康児・。。海外から声かかるかなぁ…
彼の住みやすい居場所が見つかると良いが…

川崎も、三好をレンタルで出して、、
…宮代大聖とか、三苫とか、旗手とか、、
若い層が…分厚いなぁw

La celesteから、2点獲ったかぁ…w
おめでとねぇ♪

でもまぁ、、、、

やはり、、富安健洋ね。この試合は。。。

彼のボランチが成立するなら。。
相当チームにバリエーションが増えます。

なんとかグループリーグを突破して、いっそのこと、、
「セレソン」と戦ってくれないかな(笑)

本日の日本代表の猫毬評価点。49点。


さて、、次のサッカーですが、、、

コパは25日朝8時

なでしこは26日朝4時

またお知らせしますねー^^@

いま、21日昼、。、w ね、、ねむいww
寝よう。。。zzz…

@118
nice!(118)  コメント(8) 
共通テーマ:スポーツ

コパアメリカ結果♬ 日本代表vsウルグアイ代表 2-2 [毬]

イングランド代表ユニもかっけーな.jpg
ユニにしてみたw

☆なでしこ負けちゃったねぇw☆

猫毬には「なでしこ」よりも、
イングランド代表の方が印象に残った試合でした(笑)
エレンホワイトは今大会でヒロインね♬~

とはいえ、なでしこジャパンは結果として、
2位で決勝トーナメント進出。

これがなんともまぁ…ラッキーなブロックでして…( ゚∀゚;

アメリカ、フランス、ドイツ、イングランド、
の4か国の代表とは別ブロック(予想です^^;)

準決勝までは、張り切れば、いけそうだぞ☆www

決勝トーナメントの初戦の相手は、
オランダ代表か、カナダ代表、となります。

次戦は女子ワールドカップ・フランス
決勝トーナメント1回戦

なでしこジャパン vs オレンジ軍団かメープルシロップ。

6/26 早朝4:00ko(日本時間)

※他会場で死闘を繰り広げた
スコットランド代表のピンク軍団は、
日本代表を2位抜けにしつつ、グループリーグ敗退。
ありがとなー(´;д;`)ワスレナイ…スコピンク…ナデスコ…

☆はい。なでしこ情報以上☆

本題。

けっこう大勢が興味を失いつつある感のコパアメリカ(笑)

DAZNもここまで独占やっちゃうと、
嫌われ度の方が高くなっちゃわないかい?( ゚∀゚; )

コパアメリカ

日本代表 vs ウルグアイ代表

6/21 8:00ko(日本時間)



チリ代表との試合で完敗した日本代表。
元々が、テスト的な意味合いで臨んだ試合とはいえ、
0-4での敗北は、テストになったのか…(´・_・`)

チリ代表との試合は変則的なサッカーで進めた。
、、、、、、と、思う^^;猫毬妄想ねw

たぶん。。。

      上田
   中島     前田
       久保 
杉岡       
    中山 柴崎
          原
  植田  富安

     GK

たぶん、こんなイメージ。。。

・前線の4人は自由に動く。
・上田は基本ワントップで最前線。
・ボランチ中山は攻撃参加しない。
・杉岡は高めの位置。
・原の攻撃参加は少なめ。

上記のような縛りかな?

猫毬にはそう見えた。

チリ代表の弱点を突きたい意図がはっきりしている。

んがしかし!ww

上記したとおり、経験値的な意味合いが強いのであれば、
相手に関わらず、板倉などを入れて、、
何点失点しても、自分たちのカタチで
試合に臨むべきだったかもしれない。

また、GKで出場した大迫はU-20の選手。
きっと招集時のクラブ側の条件として「試合に出す」
てのがあったんだろう。

本来ならGKは小島だった。。と、思うんだけれどなぁw
次戦以降は大迫出るのかなぁw0-4でボコられた時のGKて
ふつうは使わないよなぁwでも次も使うみたいにも言ってるし…。。。
出来は、、良かったらしいが、。。。

んでも、やはり、キーパー大迫はきつかったんでない?
。結果として富安はGKを気遣い過ぎて、
いつものディフェンス判断が出来ていなかった。と、思う。
変則的なシステムにも混乱があったかもしれない。
原サイドの上がり過ぎに注意しつつ、
初コンビ?いや久々か?植田とのコンビに注意しつつ、
中山雄太がディフェンスに戻ってきてくれるとはいえ、
富安のお仕事多過ぎね( ゚∀゚; )

そもそもSBタイプを招集していないメンバーで、
CB2枚の4バックはきつかろうw

出場メンバーの半数はU-23での3バックシステムに
順応している。
彼らに、4-2-3-1を体験させたいなら、
この試合では無かった気がします。

「だろう」「かもしれない」が多くてごめんですw
だって、、、意味不明の戦術などが多いんだもの(笑)(笑。
ダイジェストじゃ見えないものも大きかったかもです^^;

※勝つために戦術組むとするならば、
そもそも戦略(招集ミス)が間違っている
戦略上のミスは、戦術では補えないのが基本です。

それでも、奇策を用いて勝ちに行くのなら、、それも良し。
んが、、その場合は、経験値は基本的に捨てねばなりません。。
「奇策」なんだからw2度と使用しないw
2度目が無いものを経験とは言い難い。

今の日本代表には、
そのあたりの論理整合性が無い気がします( ゚Д゚; )

これなら、試合しないでも、どこかで代表キャンプしてた方がまし。かも…
キャンプなら都合よく招集できるしねw呼べない奴は来なくて良いw

試合を前提としているから、招集権がどうのこうの、ってなっちゃう。



まぁともかく、、次戦はウルグアイ戦。。

ウルグアイ戦の予想w

……読めねぇww

んがしかし、前田が別メニューらしいので、、
岡崎の使用なのか、、
だとすると、、岡崎1トップ?

経験させたいって言葉通りだと、おそらく、

松本泰志、板倉滉、三好康児、伊藤達哉、
渡辺皓太、岩田智輝、小島亮介、、
このあたりは使用するのかな。

そうなると、、

    岡崎(上田)
   三好 久保
杉岡 松本 柴崎 伊藤
 板倉 富安 岩田 
    小島

????微妙だな……。。

ま、、、いっか( ゚∀゚; )DAZN見れないしww

いつもどーり、
お暇な人はDAZNでどぞwww

…たぶん、テキスト情報中継はしない、、と思うw

20190621/9:00

    岡崎

中島  安倍  三好

  富安  柴崎

杉岡 植田 板倉 岩田

    ゴリ

前半、三好のゴールで先制するも、PKで同点に。
そのまま前半終了。
文句を言っても仕方ないが、PKはVAR。。。。(´・_・`)

富安のボランチ効果か、中盤でウルグアイに好き勝手にさせない。
序盤押していたのは日本の方だった。
チリ戦と違い、ボールが途切れない。
日本代表のパス成功率は80%程。
ディフェンスラインも高く。勝負に出た戦い方で、好勝負。
中島は徹底マークされる^^;

後半も期待できる戦いでした。

20190621/9:20

後半14分。徹底マークにあっていた中島がサイドをあがった杉岡に、、
「「ついにパスを出す」」wwwwww
杉岡から上がったクロスをGKが弾いたボールを、
三好がダイレクトで押し込む。
本日2点目となる逆転弾♬~~^^おおーw

2-1

…ウルグアイ、本気にさせちゃったなwインテンシティ高いww

本気になったセレステさん達^^;

後半25分。セットプレーからヒメネスが同点弾。(´・_・`)
ふぁいおーだぞー^^

2-2

あっつい試合(*^ω^*)

ウルグアイ代表の猛攻猛攻猛攻。。なんとか同点のまま試合終了。

コパアメリカ vsウルグアイ代表

2-2

みんな頑張った良い試合でした^^満腹♬寝ようww

@118
nice!(116)  コメント(8) 
共通テーマ:スポーツ

なでしこ3戦目結果☆vsイングランド代表 0-2で敗戦 [毬]

すりーにゃいおんず.jpg

いわずと知れた、、、え?知らにゃい?( ゚∀゚; )

イングランド代表 通称スリーライオネス(スリーライオンズ)[猫]
※イラストは「すりーにゃいおんず」…オマージュですおまーじゅ(# ゚Д゚)

彼らの国はワールドカップの優勝経験国♬ 
胸に輝く☆は、自国開催優勝の証♬~

とはいえ、、女子代表は☆に該当しません^^。
優勝経験はもちろん無い。
女子ワールドカップでの優勝経験国は、4か国。
アメリカ、ドイツ、ノルウェー、日本。

イングランドは、現在、FIFAランキング4位。。

女子代表監督が彼に変わってから、
どうも戦術にブレがなくなった。。。

女子イングランド代表監督「フィリップ・J・ネヴィル」

元マンチェスター・ユナイテッドの
トレボロ戦士(三冠達成時の選手)のひとり。
ガリー・ネヴィルの弟。
コーチングに長けていて、晩年は不振のエヴァートンを
キャプテンとして立て直した。
現在ピチピチの42歳♬~
チームの再建請負人です。

チームの戦術をシンプルに再構築。
スピード。パワー。クロス。
サイドを抉るときは奥深くまで…。
つまり、サッカーの基礎プレーです。。

それだけにペースを掴まれると止めようがない。

未だに、日本代表の方が格上だと思っている人たちもいるが…。
がっつり日本代表の方が格下ですw

んがしかし、、なでしこの本来の力が出せれば、
互角以上に戦えるはずの相手です。
(現状無理っぽいが…w)

んまんまぁ^^

女子ワールドカップ[かわいい]3戦目 vsイングランド代表[サッカー]

の予定は こちら ↓

本日20日、このあと早朝4時から♪♪[サッカー]

放送は、フジ、BS1、J-SPORTS2。
他もあるかな?

結果は、、起きていたら随時UPします♬



日本代表、先制点を奪われ、
前半を 0-1 で折り返し。
ぬーんww褒めるところが少なすぎる…( ゚∀゚; )
とりま、、、
キーパーはトレビアン♪~^^
よくぞ1点で抑えたー☆君が居なければ5点ほど獲られてたぞー(笑)
GKはこの代表唯一の収穫かもしれない…(´・_・`)w
さぁ、後半!、まったくイケる気がしないが…ww
あきらめるなー!ふぁいおー!
予想通りの強敵だが、予想以上ではない。。
粘ってワンチャン決めてくれー☆
後半10分頃からイングランド代表のプレッシャーが弱まり、
徐々に攻勢に出れるようになったが、
フィニッシュシーンを決めきれず。
後半残り10分。ホワイトに本日2点目を決められ、、。
残り時間も果敢に攻めるが、、、

0-2の敗戦  うーん残念;;
※他会場でスコットランド代表が頑張ってくれたこともあって、
なでしこは、2位通過で決勝トーナメント進出です♡
ありがとーピンクのスコティッシュ軍団☆

良い部分もあったが、、総じてパス精度が酷過ぎた。
この大会は本番。この期に及んで「課題」とか言っている余裕はない。

残念ながら、今の「なでしこ」の実力を露呈する結果となったです;;

んまぁイングランド代表も強かった☆2位抜けは結果論だがラッキーだ。
めぐってきたラッキーを次に生かそう。次もふぁいおーです♬



@118
nice!(123)  コメント(16) 
共通テーマ:スポーツ