So-net無料ブログ作成

サッカー日本代表 エルサルバドル戦 レビュー [毬]

いいの描けた♪
ひゃっほう♪

猫サッカー001012.jpg


さて、どっぷりサッカーネタ♬です。

サッカー日本代表 エルサルバドル戦 レビュー

日本代表 2-0 で勝利。

注目の久保君は後半残り25分で出場しました。

んま、勝ちは順当として、、、

なんだ、この、、もやもや…( ;^ω^)

まず、スタメン、フォーメーション。

前回使用していないメンバーの中で、
コパに連続招集されていない選手を中心に、
3-4-2-1
をもう一度使います。

     永井

   南野  堂安

原口 橋本  小林 伊東

  畠中 昌子 富安

    ダニエル

ふむ。前回のWGと違い、
左が原口、右は伊東。
攻撃的なメンバーで攻めのカタチ。

注目は、まず、

右サイド。
これまで、堂安と伊東はポジションかぶりで
同時使用は無かった気がしますが、
機能するか確認したい狙いなんでしょう。。。
結果として、伊東は輝いたが、堂安が対応できず(笑)
機能はしないなぁwってか堂安が心配だw最近…だいじょぶかー?w


ディフェンスライン。
浦和の槙野が怪我で離脱したために、
前の試合と同じ陣容。

中山雄太を使用しなかったのは、
はっきりとした理由がある。
彼はCBも出来るが、現状はボランチの選手。
そしてコパにも出場予定。
コパでは高確率で、CB板倉、同ボランチの松本。
3人でディフェンスを主導します。

ちなみにこの3人は
東京オリンピックの主要メンバー予定。

中途半端にCBをやらせたくなかったのだろう。

結果として畠中を使用したが、、
噂の長いボールは蹴らなかった。
昌子はどうやらフィードキックは苦手かw
長いボールは全て富安からの配給となりました。
遠慮か実力か?畠中~~らしくないぞーw


ほい、次。
キーパー。
てっきり権田かと思ったが、クラブで出場できていない権田、、。
試合勘を考慮してなのか、Sダニエル。2戦連続出場。

これは、、、正GKとみなして良いのではなかろうか?
彼は足元の技術に定評がある。
彼がいれば、3バック時のパス回しに多様性が出ます。

この2試合大きなピンチはなかっとはいえ、
ノーミスといっていい内容。

東口、権田の選択肢が無ければ、、
実は、この6月のキリンカップは、
新しい正GKが誕生した試合かもしれない。
※仙台での試合につき
ベガルタ仙台所属のダニエルを使用した説もあるw

さて、反省点。(´・_・`)

両ウィングは意識的に極上のワイドに張っていましたw
原口なんか、左サイドで缶コーヒーでも飲んで休憩しているかと思った…w
ナゼツカワナイw…
んがしかし、ISHの二人、南野と堂安が、
ボールを貰いにワイドに行ってしまうために、
結果として中央から抜け出す
快速永井wって場面が多くなりました。

永井の2得点は、後方からのスルーパスと、
原口からの供給。

つまり、ISH2枚は機能していない。。。。
ん、いや、ディフェンダーをワイドに広げるって事は出来ているが……。。
なんだろう?もやもやするw

ぬーんw
大迫なら違ってたのか??ぬーん・。

ボランチ2枚。
小林は随所に顔を出して精力的だが、、、
やはりプレーが遅い。ここ!って時にワンタッチで回す能力は、
柴崎、守田の方が上だろう。そうゆー時は失敗しても良いから
ワンタッチでリスク背負おうね♬
左足の精度は高いだけにもったいない;;

橋本拳人は好感が持てた。。個人的に、だけどねw
彼はね、
ハナっからきれいにプレーしようと思っていない。
「はい?泥臭いですが何か?」って態度は頼もしい。
…とはいえ、ミスしちゃダメな場面でミスがあった。
今後の成長を期待したい。

でもあれねwこのあと後半もレビュるけど、
永井、橋本、室屋も含めて、
FC東京が好調なのが頷ける内容w

王子、、輝けずw
、、、バラエティーなんか出ちゃだめだぞぃwww
、、、、て言われちゃうぞ?w


★さて後半
残り20分頃から、陣容を変えます。

室屋、山中、柴崎、久保建英、中島をいれて
4-2-3-1
に変えます。

永井は右肩負傷で交代。大迫へ…。
無事だといいが…
ぱっと見、少なくとも脱臼はしていそうだった。
この後Jリーグは再開され、コパ中は久保が抜ける。
FC東京はきつかろう。

そして、、

     半端ない

中島    久保    堂安

   柴崎    橋本

山中  昌子  富安  室屋

     ダニエル

久保建英A代表デビュー。
ふむ。なるほど、前に見た少年とは確かに別人だ。。
相手ディフェンダーに手で太もも掴まれてるのに
振り切ってドリブルに行く。。。あぶないあぶない^^;
ふむ、とんでもない逸材だな…。
あいかわらずキカン坊ぽいけど…(笑)

結果として、、
大迫と久保と中島の競演が見れたわけだが、
今一つ。といった印象。。なぜだろう?

そらーそうだw
見たかった攻撃陣は、、こうだもの。。

     半端ない

   中島   久保

原口  柴崎 橋本  室屋

それが証拠に、後半1度だけ、

大迫ー久保ー中島
の連携があったが、一瞬ドキッとした。
それよそれww

堂安が最近元気が無いのがキニナルなぁ…

んがしかし、、久保君にはこの後のコパアメリカもある。

ちなみにコパアメリカは、
一応、中島翔哉と富安も
参戦予定だった気がするな…、。
、、、、あ、柴崎も、、、。www

そうすると、、

     岡崎

   中島  久保

杉岡 中山  松本 伊藤達

  板倉 富安 岩田  

     小島

これで、控えの三好と柴崎をどうするかだ、、。
中島のコンディション次第で、三好。
柴崎は、、使うのか?ww

んがまぁ、このメンバー+トゥーロン組で、
東京オリンピック組は、ほぼ埋まる。

サングラスのダブル腕時計くんが、、
なんか目指す言うてるけど、出番はないで?w

★★★★★★★★★★★★★★★

ほい、でわでわ★もう一個の話題♬

女子ワールドカップは開幕しております♪

ドイツ、フランスなどの優勝候補が、
順当に白星発進。

我らが姫様軍団★
なでしこジャパンが今晩深夜発進♪

女子ワールドカップ

6/10 25時キックオフ♬

初戦 アルゼンチン戦。。。

※なでしこジャパンは、
イングランド、アルゼンチン、スコットランド、
と、同組のグループリーグ。
対戦順は、
1,アルゼンチン
2,スコットランド
3,イングランド の順番。

現在の世界の女子サッカー。
世界の4強は、
アメリカ、ドイツ、イングランド、フランス。
数年前、日本が世界一だった時代は、昔の事。
現在は4国が抜けています。

このあとに、
オーストラリア、カナダ、日本、
オランダ、スウェーデン、ブラジル。。
あたりが続いています。

ささ、戻りましょう。
つまり、なでしこは、3戦目のイングランド戦。
ここまでに、無事2連勝でいけるかどうか。
そういう勝負です。

初戦のアルゼンチン代表は、ぶっちゃけ格下。
ここで勢いに乗れるかは大事です。

たのんだでー^^なでしこさん♪~~

なでしこプチ噺♪~~~
澤穂希ってのは、いなくなって尚、偉大さがわかるなぁ…
W杯6回出場。2011年ドイツ大会優勝。得点王とMVP。
FIFA最優秀選手賞受賞。日本代表で男女通じて断トツの、
(代表キャップ数205試合、代表得点83点)
偉人だ…ww釜本でさえ澤には敬意を払うらしい(笑)

@119
nice!(126)  コメント(18) 
共通テーマ:スポーツ