So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今夜も熱いよ^^ [毬]

sitataka.JPG

つかの間の休息。
連夜観戦の人にも睡眠の休憩♪

今夜から熱戦再開ですよー^^

さてさて、当ブログ内でも、もしかしたら以前に記事にしたかもですが…。。。
当ブログでも採用している「サッカー」って呼び方は、世界的には、とってもマイノリティ(笑)
一般的にはフットボールと各国で呼ばれています。
サッカーてのは、協会(連盟)の規約に従ったフットボールの事です。
一方、フットボールってのは、
一定のエリア内で相手陣内の最深部へボールを運び、得点を競うスポーツ。
ラグビーやアメフトなんかも含まれます。
サッカーは、、 Association Football(協会式フットボール)の
SOCの部分をもじってSOCCERと呼ぶようになったとか…。。。
なので、アメリカではフットボールといえばアメリカンフットボール。
オーストラリアではフットボールといえばオージーフットボール。
日本では、どっちでも普通に通じる。。。^^;
日本人ぽくていいなぁ(笑)
なので^^
ワールドカップってのは、つまりは「サッカー」で、良いのです♪
ただ、現在生き残っている国の中で「サッカー」と呼ぶのは日本くらいでしょう^^;

今夜はあっつい…[晴れ][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]かもしれない…[たらーっ(汗)]

2試合が行われます♪

フランスvsアルゼンチン
ウルグアイvsポルトガル

4チームの中に、レアルマドリーとバルセロナの選手が何人いるんだろ(笑)
今夜の2試合だけで、
メッシ、クリスティアーノロナウド、スアレスの3人が見れちゃいますよー^^

フランスのキーマンは、ポグバ、グリーズマン、ジルーはもちろんですが、、
フランスの新星「エムバペ」注:名前表記発音は未確認。
19歳でワールドカップでゴール。フランス史上最年少記録のワンダーボーイです♪

アルゼンチンの注目は言わずもがな…。。。
彼が絶好調なら誰も止められない!
リオネル・メッシ。もしかしたら次大会では見られないかもしれません;;
目に焼き付けましょうね[目]

ウルグアイは噛み付き男「スアレス」に注目。
なんか絶好調オーラだしてます♪
そしてこいつは絶好調の時に大抵、何かやらかします(笑)

ポルトガルも言うまでもないですね(笑)
現在、サッカー世界ナンバーワンの男。
クリスティアーノ・ロナウド
若いころはへなちょこだったのになぁ^^;
今大会すでに4ゴール。。。

ウルグアイ、アルゼンチン、フランスは優勝経験国。
ポルトガルとフランスは 2016欧州選手権(UEFA EURO 2016)の決勝で対戦しています。
その時は延長の末、ポルトガルの勝利。
今回ポルトガルが優勝すれば、フランス、スペインに続き、しじょう3チーム目の
ユーロ→W杯の連覇になります。

猫毬調べですが、、ほとんどのワールドカップで、、、
疲弊したブロックからの優勝はありません。ビェ──・゚・(。>д<。)・゚・──ン!
猫毬も、このブロックからはきつそうだ…と予想しています。
ふつーにベスト4までに、ボロボロではなかろうか?w

まぁわかんないんだけどね?(笑)ワールドカップいろいろ起きますから^^。


追記:::日本のポーランド戦での消極的なプレイがあんまりにも不評なので…^^;
一応アンチテーゼ!!反論しまー^^(猫毬、少数派大好き^^
サッカーの世界に「もしも」は無し。うん理解したうえで敢えて…言いますね。
あのね、、、、文句言ってる、おまいら。
あの状況で、「もしも」攻めに行って。結果失点して、
挽回しようと、無理がたたってレッドカードなんか出ちゃったりして…。
そんで敗退してたとしたら…。
それはそれで、、文句言うだろう?
言っちゃダメ!とは言わないよ…^^。
周りで騒ぐのも、このスポーツの楽しみ方の一つですもの^^
んでも、、どーせどんな内容でも文句言うやつはでてきます。
代表チームを批判するのやめようよー(´;ω;`)
また叩かれるよ?世界のプレスに…。。。自国民にも見捨てられた代表…とか、、、。
そっちの方が恥ずかしいよぅ(´;ω;`)
ちなみに思うに…、、イタリアが出場してて同じ状況なら、、
迷わず同じ事してるぞ?多分だけどw--^^;

問題なのは、、点を、とられる前にとれなかった事じゃないのかなぁ…。。。
そっちは批判に値すると、、個人的には思います!。。

言い過ぎな反論かな?(笑)批判は受け止めます、んが、、、
ライトにいこうぜ!^^(笑)


日本優勝。。信じてる。優勝優勝優勝優勝優勝優勝優勝。

@124

nice!(16)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

非難?賛否両論? [毬]

DSCF5391.JPG

とりま♪おつおめ♪
こんくらいがちょうどいい^^

2018、ロシアワールドカップで最大のブーイングが起きたのは、
ポーランドvs日本の、最後の20分の、ゲーム内容に対するものでした。
会場で見ている人からすれば当然のブーイングでしょう。
入場チケットには、お金がかかっていますから…
面白くないモノに対する文句。その権利を有しています。
猫毬も会場にいたら「Booooooooo!」でしょう^^;

しっかし海外も含めて、
様々な反応が逆に面白い(´・∀・`)

非難は最後の20分のプレイ内容に集中しています。
状況はこうです。
日本は対戦相手のポーランドに失点して0-1の状況。
本来であれば、点を取りに行くのが当然の判断でしょう。
ところが、他会場で行われていたコロンビアvsセネガルでコロンビアが得点して1-0に…。
この時点で、順位表は、、
1位、コロンビア:勝ち点7、
2位、日本:勝ち点4、得失点差±0、総得点数4、
3位、セネガル:勝ち点4、得失点差±0、総得点数4、
4位、ポーランド:勝ち点3、
日本とセネガルは、成績で並んだのですが、今大会の勝ち抜けルールで、
☆警告数含むファウルポイントの少ない方が勝ち進む。
という条件により、
20分間。このまま何も起きなければ、日本が決勝トーナメント進出になったため、
ポーランドvs日本の試合は、そこから、何もしなくなりました。
下手に動けば失点はもちろん、ファウル数も変わってきますので…。
ポーランド側からしてみれば、、、敗退は決定していて、1-0で勝ってますから、
敢えて攻める必要性はないので、日本陣内で、ただただボールがまわされる。。。。
これに会場がブーイング^^;
しっかしですね。ここは、親日のポーランドに感謝すべきでしょうな。
敗退が決まっていたポーランド人からしてみれば、、、
華麗なゴールショーで幕を閉じる。この選択肢もあったんです。
「でも、別に日本好きだしぃ。。こいつら悪質なタックルとかも無いしぃ。。。」
んで、放置したわけです。
一方。他会場。。。。。
当然セネガルは猛攻します。
引き分けなら勝ち抜けですからね。
でもまぁ、本来の力を取り戻しつつあるコロンビアから1点もとれず。。。
結果、ファウルポイントの差で日本は勝ち進みました。
じつは前の記事でボツにした投稿に書いてあったんです(笑)
載せておけばよかった^^;
2戦目?終わった時点で、日本のファウルの少なさは優秀で、、
32チーム中2位だったんです。
素晴らしいですねぇ^^
まさか、そこまでの勝負にはならないだろうってのが予測でしたので(笑)
仮にセネガルが負けるにしても、
無得点はありえない!てのが猫毬の予想でした^^;

さてさて、みなさんはどうお考えでしょうか?
西野監督はつまり。
チームとして賭けに出たのです。
※現状のままなら決勝トーナメント進出だ。
①ポーランドは目の前の試合には勝っているのだから、どうやら攻めては来ない。
②コロンビアは我々との試合の後、復調した。そう簡単に失点はしないだろう。
リスク①コロンビアは追いつかれても、2位で予選突破できる。
(勝ち点4で日本と並ぶが、得失点差でコロンビアが勝ち進む)

猫毬的には、この手の場合は攻めるでしょうなぁ…
結果失点したり、ファウルをしたりしても、、それがワールドカップ。
そう考えたでしょう。

んでも、またこういう考え方もあります。
ファウルの如何で勝ち抜けが決まるルール。
これに正当性があるかどうか…。

これは、ポーランドvsセネガル。つまりは1戦目の話ですが、
この試合。結果はセネガルが勝ちます2-1でした。
この試合のファウル数はセネガル15回、ポーランド8回。
イエローカードはセネガルに2枚、ポーランドに1枚。
ちなみに…、、、
3戦目のコロンビアvsセネガルのファウル数は、両チーム15回。
イエローカードは両チーム1枚ずつ。
つまり、セネガルってチームは、
1試合平均10~20回のファウルと、1~2枚の警告。
そういうチームとして作られているのです。
(ちなみに日本のファウル数は1試合平均で一桁におさえます)
その代わりに破壊力はあります。
ファウル覚悟で強引にドリブルやシュートするわけですから…。
守備もそうです。ファウル覚悟で相手の攻撃を止めに来ます。
どうだろう。分析すればするほど、、
ファウルの数もチームの総合力のひとつではないだろうか?
と、思えてくるのは猫毬だけでしょうか?
バスケットボールなんかでは、ファウルトラブルはチーム力って捉えますけどねぇ…。。。

日本はセネガルが点を取って、追い付いたら、、
選手は落胆しただろうなぁ。。。
んでも勝利にリスクはつきものだ!
日本は普段のファウルの少なさで勝ち抜けた!
練習で行っているであろう、
「無駄なファウルはするな!」
ってのが生きた結果です。

見た目が面白くなかろうと何だろうと、勝ち抜けは勝ち抜け!
次戦のベルギーは難敵ですが…健闘を祈ります♪
応援するぞぉー^^
ちなみに…勝ったとしてもメヒコかブラジル…かぁ(`・д´・; )

まだまだ…毬夏は続く…。

IMG_33333.jpg


余談:控え選手を試せたの良かったよねー^^;



@124
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

ワールドカップ・グループリーグ最終節 [毬]

zzz3333.JPG

ヴォルゴグラード…
試合会場としては良い場所では
ないよね^^;
やっぱり2戦目勝っておきたかった…

まぁ悪環境は日本のオハコでもある。。
災害大国日本では、熱さ湿度虫。
程度ではびびりません。
地震台風噴火津波土砂…
今もどこかで誰かが戦っている。
また、アジア予選は環境との戦いでもある。
悪条件の経験値は
今回は少しだけ日本の味方でしょう^^

あんまり虫は得意でない猫毬ですが、
一応調べました。。
ユスリカ(蚊ではないw)は、
不快害虫ではあるが、害はない。
一応食べても平気。。。ヤだけど^^;
蚊柱を周りより高い場所に作る習性あり。
…レヴァンドフスキって…周りより高いよね……(*^ω^*)

まぁあれこれ言っても仕方ない。
日本代表の祭りがいつまで続くのか、、、
今夜はしっかり見届けよー♪

さてさて順番はあべこべですが、
現在の状況はこう。。

IMG_3333.jpg

日本が勝ち進むと、、相手はベルギーかイングランドです。
ってか、今夜放送の、G組最終戦の、イングランドvsベルギー。
この対戦は面白いと思いますよ♪^^
と、言うのも、、ベルギー代表の主力選手は、
イングランドリーグのクラブチーム所属なのです。
ってか、そらもう。。。プレミア選抜みたいな連中です(笑)

ルカク、フェライニ=マンチェスターU
Eアザール、クルトワ(GK)=チェルシー
コンパニ、デブライネ=マンチャスターC
デンベレ、ベルトンゲン=トッテナム

お互い勝ち抜けが決まっている同士の対戦なので、
主力温存の可能性は高いですが、
イングランド・プレミアリーグのオールスター紅白戦が楽しめます♪

また、敗退が決定しているとはいえ、チュニジアもパナマも
ふぁいおーですよ!

祭りは帰るまでが祭りです。

@@@@@@@@情報♪^\\\
今夜の対戦相手国のポーランドは、敗退が決定してから、
キャンプ地を変更しました。
会場のヴォルゴグラードまでは飛行機なのでフライト時間は大して変わりませんが、、
もともとのキャンプ地より、ヴォルゴグラードからさらに遠い場所、
南のソチに変更したんだそうです。
…これが、熱さ対策の一環なら、完全に勝ちに来てます。
…これが、選手へのねぎらいの為に、最寄りの大きい街へ移動、なら、
もうあんまり怖い相手じゃないかもね(笑)
でわでわ♪
Ciesz się dobrej nocy


@124

nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

七つの国境、六つの共和国、五つの民族、四つの言語、三つの宗教、二種類の文字、そして一つの… [毬]

DSCF2005 - コピー.JPG

連日の熱戦…

そして、ワールドカップの夏はいつもこう…

気づくと…夏。真っ盛り♪

アルゼンチン^^おめでとう♪
ひやひやしましたねー^^;
ナイジェリアもあと1歩でしたね~
アイスランドのゲームも、とても感動しましたよ^^
そして死のグループを全勝!失点1で勝ち進んだクロアチア。
強いですねー^^
フランス、デンマークもおめでとー^^

今のところ、こうですかね。。。
IMG_13131313.jpg
注))クリックで別ウィンドウでし(*^ω^*)

ウルグアイのブロック熱いなぁ[かわいい]

このブロックだけで、、
クリロナ、メッシ、スアレス、グリーズマン…圧巻だわ( ゚Д゚; )

やはり日本は1位で勝ち進みたいとこですよね^^

さて今夜は、、、
少し寂しい、お話し…(´;ω;`
スポーツと、、政治、思想、戦争は切り離されるべきです。
今夜はそのあたりに問題がありそうなチームがいくつか出場^^;
どこの国とは敢えて言いませんが、、
個人個人の思いもあるでしょう。
でもできればワールドカップは世界のお祭りであってほしいな♪

あ、これ…。。。結果次第では、
決勝トーナメント初戦で
ブラジルvsドイツって、ありえるのか(笑)

熱い夏だなぁ…[晴れ][晴れ][あせあせ(飛び散る汗)][たらーっ(汗)]






@124
nice!(13)  コメント(3) 
共通テーマ:ペット

浮き足ダメ [毬]

DSCF7870 - コピー.JPG

NIPPON♪
1戦目2戦目…がんばったねー^^
そして忘れよう!^^;
まだまだ、ここからが本当の勝負です!
油断はだめよ!
ついでに
りみさんの自称母国もがんばれー♪
勝ち進めたら対戦するかもだしねー^^

さてさて、ウルグアイと開催国ロシにゃん、さらに、
ついさっきまでの死闘の末、スペイン、ポルトガル、
が順当に決勝トーナメント進出です。
おめでとー^^
決勝トーナメントは、
ウルグアイvsポルトガル。
ロシアvsスペイン。
世間の注目は…ウルグアイのスアレスと、ポルトガルのC.ロナウドの勝負でしょうなぁ…
今大会はエース依存のチームがあまり良い結果が出せてない中、
唯一エースの活躍で勝ち進んだ2チーム。^^。
蓋が開くのは、6/30(土)になりますー♪

本日夜は、ちょい複雑なゲームが2グループ。
グループCは
フランス、勝ち点6(進出決定)
デンマーク、勝ち点4
オーストラリア、勝ち点1
ペルー、勝ち点、0(敗退決定)
最終節はフランスvsデンマーク。オーストラリアvsペルー。
フランスは順位はともかく、勝ち抜け決定しています。
オーストラリアが勝って、デンマークが負ければ、オーストラリアにも進出可能性があります。
そして、、、それは十分にありえます(笑)
オーストラリアは今期チーム改革によって守備力が増しました。
ペルーのエース、ゲレーロを抑え込む事は可能でしょう。
んがしかし、点取り屋さんが不在です^^;
でも相手国のペルーはすでにグループリーグ敗退が決定しています。
このへん、国民性で本気度が変わるんですよね^^;
一方デンマークは、GKのシュマイケル.Jrが頑張ってますが、、、
GKが目立つ=ディフェンスが機能していない。です。
新生強豪フランスを無失点てのは難しいんじゃないでしょうかね。
まぁ蓋は今夜開きます♪

そのあとの、早朝までの試合は、グループD…いわゆる死のグループですね。
ヲタは好きな展開ですwww
1クロアチア勝ち点6、得失点差+5
2ナイジェリア勝ち点3、得失点差0
3アイスランド勝ち点1、得失点差ー2
4アルゼンチン勝ち点1、得失点差ー3
最終節の対戦は、クロアチアvsアイスランド、アルゼンチンvsナイジェリア。

この時点でクロアチアの首位抜けはほぼ確定です。
ナイジェリアがアルゼンチン相手に5点以上の差で勝つ事は無さそうだからです^^;
よって、クロアチアは今日の試合で主力を温存するでしょう。
ナイジェリアはアルゼンチンに勝ちさえすれば2位抜けです。
引き分けると、、アイスランドの頑張り次第になります。
アイスランドは複雑です。まずは勝利は大前提です。
ざっくり言えば、なるべく点数とって、あとは他の試合の結果次第です。
得点力がとても低いアイスランドですが、クロアチアが控え選手主体なら、あり得るかもです。
ナイジェリアはさっくり勝てば決まりなんですが、、相手は不調とはいえアルゼンチンです。
アルゼンチンは、、、、
最低でも2点差以上の勝利で、もう片方のグループ次第ですね。

さぁーどこも魂見せてくれー


@@@@@@@@@@@@@こっからヲタばなです読まなくてもへいき^^w@@@@@@ エース依存ってのが、今大会のひとつのキーワードですよね。。。
メッシ、クリロナ、スアレス、ファルカオ、レヴァンドフスキ、
サラー、マネ、ゲレーロ、、、
いろんなエースがいますが、エース依存自体が問題ではない気がします。
エースの生かし方がへっぽこなんですなぁ…。
現にベルギーのルカクは活躍できています。前の試合のファルカオもよかった。
これは、ベルギーのアザールや、コロンビアのハメスなんかがうまく生かしているからです。
メッシ程の知名度ならば、
パスを受けようと走る!
…ふりだけで、だいぶ相手を翻弄できます。
だから走れってんだw
なにもメッシにディフェンスしろとは世界中の誰も言わないだろう(笑)
ディマリア、アギエロ、イグアイン、マスチェラーノ、ロホ……
あたりだけでも十分世界1狙える強豪だぞー(笑)

ちなみに日本にはエースがいません!(キッパリ(笑))
なんかシステムもあれこれ言われてますが…
おかしいなぁ、毬の目には…
どう見ても3-6-1に見える(笑)
あ、猫毬…ポーランド戦。。。ほんとごめん。 ヤな予感してます。 だって、、、虫のタクサンノ、あそこの会場でしょ? そんで、、日韓の時ってポーランド、2連敗して、 3戦目だけド本気で勝ってなかったっけ?




しかしこの夜型生活も。。。
準々決勝終了までと思うと、、寂しくなるなぁ…。




@124
サチモスは無いなぁ……

nice!(12)  コメント(3) 
共通テーマ:ペット

ほらね、こわくないって言って猫に噛まれた人、正直に手を挙げて!(ネタバレあり) [毬]

IMG_0382 - コピー.JPG

日本の試合ぶりについては、、、
他でどぞw
毬からは一言「勇気をもって、よく頑張った!」。

問題は今朝までやってたコロンビアvsポーランドですわ。。。
初戦でコロンビアに何があったのか…
あんな化け物みたいな強さのチームに勝てたのは奇跡だったのか(`・д´・; )
んにゃ!奇跡は軌跡!頑張った先にあるものだ!nipponやっぱりよく頑張った。
しかしまぁ。。
ポーランドをグループ予選敗退に追い込んだ今朝の試合は…
あれはもう優勝してもおかしくない国のプレイ内容でした。
前の記事で書いたかもですが、ポーランドは出場国中3番目の移動距離(約4000マイル)
じつわ…コロンビアは出場国中、最も移動距離が少ない(笑)(約400マイル)
戦略的に不利だったポーランドが負けたわけです^^;
戦う前の準備はダイジですなぁ^^

さてさて、全てのグループリーグの2戦目が終わり。
ついに決勝トーナメント進出を決める3戦目に突入します。
組み合わせの時に少し触れましたが、、、
ポット1~4(強い順)
現在の日本のグループの順位…
1位、日本(ポット4)
2位、セネガル(ポット3)
3位、コロンビア(ポット2)
4位、ポーランド(ポット1)
南米と欧州の国が生き残りをかけて戦い。
アフリカとアジアの国が勝ち上がりをかけて戦う日が来るなんて…。
フランスのあの日から20年か…。時代が変わったなぁ…。シミジミ

さて、この先も、いろいろ見どころは盛りだくさんですが…。
とりあえず日本の最終相手はポーランド。
敗退が決まってしまっている相手とはいえ、油断はだめですよー^^
逆の立場ならどうです?^^;
死ぬ気で勝ちにいくでしょう(笑)
手負いのクマにはきをつけようね♪
セネガル戦も大迫と原口の疲労は明らかでしたので、
(それ考えると、長友とか長谷部ってすごいな…^^;)
メンバーを変えて挑んだ結果、クマに噛まれるなんて事だけは避けたい。
がおー

宇佐見…走れよ……



@124
nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

お願い。。たくさん(*'∀'人)走ってね♪ [毬]

001IMG_0249.jpg

今夜がヤマバです。。。
それは間違いない。
でも、巷の煽りに流されずに。。リラックスして見ましょうね♪
細かい事はどうでもいいのです^^

大迫半端ねぇって!
うーん(笑)
いや…そうなんだけれども。。。

アオリカタ嫌いw

他の選手も半端ねぇって!(笑)

いやぁNIPPON半端ねぇって!

笑顔で試合見ましょう♪

ねだるな 勝ち取れ



@124

nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

ワールドカップの移動距離 [毬]

IMG_220332.jpg

暖かい場所で過ごしたいよね^^

今日も変わらずサッカー話♪
さてさて、ワールドカップで勝つ為に、とても大事な要素として、
距離ってのがあります。
今回は広大なロシアの地での開催。
キャンプ地選定、そこからの移動距離。
これは選手のコンディションに大きく影響する問題。。。
特に日本代表のスタイルはハードランニングですので、
1戦目の大迫、原口、柴崎のようなハードワーカーのコンディションは重要です。
日本のキャンプ地はサランスク。次戦は今開催地中の最西端、エカテリンブルク。
移動距離は約1000キロです。
とはいえ(笑)、、相手国のセネガルは、キャンプ地がモスクワ近郊のカルーガ、
そこからエカテリンブルクまでは、、ほぼ倍の距離ですので^^;
さてさて結果は如何^^
ちなみに3戦目のポーランドは出場32か国中3番目の過酷な移動距離(約4000マイル)
を強いられています。
日本は開催国の中では25番目(1800マイル)^^優秀優秀♪。。
日本がスカウティングも含め優秀な戦略構想している事が伺えます♪
試合開始時間はいただけないが=_=;……
(某広告代理店のD通の圧力で…日本時間の視聴率の良い時間に設定されています^^;)
選手は午後の方がやりやすそうなんですけどねー^^…(笑)
は!
すっかりヲタクっぷりがw
ごめんなさい。。んが次節も原口のハードランニングに期待しつつ。
またマイナーチームを応援しよう♪
ジャイアントキリングもっとみたい。
イランも惜しかったなぁ^^;やっぱりカルロスケイロスはやばいw
次は彼にフォーカスしようかな♪






@124

nice!(14)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

コロンビアに勝利 [毬]

DSCF3531.JPG

やたー^^。。。緒戦勝利♪
勝ちは勝ちです!(笑)
きっと次の対策も考えてありそうだwさっすが日本代表です。
偵察分析から戦略戦術立案も国の強さですよ^^
もちろん選手も運もだいじですが^^;
誰がすごかったーとか、相手がどうだったーとか、、、
あえて毬ブロでは言いませんわ。他でたくさんやってるだろうw

ところで皆様。。。W杯の組み合わせ抽選方式はご存知でしょうか?
今回、組み合わせが発表されたときに、うわーついてねぇ!
って思った人がいるかもしれませんが、、、じつわ今回はまぁまぁラッキーなんですよ?^^;
ざっくり説明しますと…。。
まず出場32か国を4個のポットに8か国ずつ分けます。
分け方は、、まぁ色々あるんですが、ざっくり、、強い順です。
第1ポットは、
開催国(ロシア)と
出場国の中で、FIFAランキング1~7位。
第2ポットは、
出場国の中で、FIFAランキング8~15位。
第3ポットは、
出場国の中で、FIFAランキング16~23位。
第4ポットは、
出場国の中で、FIFAランキング24~31位。
各ポットからくじ引きで、A~Hまでの8か所のリーグに1チームずつ入ります。
※同一地区からは欧州以外は同じリーグには入りません。
ちなみに今回は、
第1ポット(開催国を除き、強い順表記)
ロシア代表
ドイツ代表
ブラジル代表
ポルトガル代表
アルゼンチン代表
ベルギー代表
ポーランド代表
フランス代表
。。ま、簡単にいえば、この中でなるべく下の方に表記されているチームと組み合わされば、
楽ちんって事ですね。、(諸説、反論は認めます(笑))
第2ポット
スペイン代表
ペルー代表
スイス代表
イングランド代表
コロンビア代表
メキシコ代表
ウルグアイ代表
クロアチア代表
第3ポット
デンマーク代表
アイスランド代表
コスタリカ代表
スウェーデン代表
チュニジア代表
エジプト代表
セネガル代表
イラン代表
第4ポット
セルビア代表
ナイジェリア代表
オーストラリア代表
日本代表
モロッコ代表
パナマ代表
韓国代表
サウジアラビア代表

赤文字が日本のグループリーグです^^どうです?
各ポットの下の方のチームと組み合わせでしょう(笑)
ただまぁなんというか、、
そーゆー問題じゃない( ´・ω・)y-~
苦手な組み合わせもありますしね^^
でも、次のセネガル戦。。。楽に挑んでほしいすね。
なんか意気込むとロクなことないです。
少しなめてかかって、走力だけは90分走り続ける。
そんくらいが良いと思います。。。相手のディフェンスは32か国中、まぁけっこう薄いので[たらーっ(汗)]
逆に走り負ければ勝てないでしょうなw

毬談♪



@124
nice!(9)  コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ

やればできる、やらねばできぬ。 [毬]

IMG_04690.jpg

ロシアワールドカップ!

連日あっつーい試合が繰り広げられています。
猫毬はいわゆる強豪国の試合も面白いですが、、
モロッコ、エジプト、ペルー、オーストラリア、イラン、アイスランド、、
こんな国々の代表さん達の健闘を、勝敗関係なく、讃えたいです☆
モロッコやエジプト見てたら、
アフリカ予選の過酷さがよくわかりました。
最近、サッカーをあまり見なくなった猫毬は、予選とかも未チェック…でしたからね。
そもそもアフリカの予選は過酷です。
大陸チャンピオンを決めるアフリカネーションズカップの成績が
予選成績に反映されちゃうからね♪w
それに移動もアフリカ圏の設定も広すぎるから大変!
モロッコ、エジプトであんだけ走るチーム…、、、、
日本対セネガル戦がおそろしいww
ペルーはいろいろもめ事があったのに、最後まで自分たちのサッカーを貫いています。
(いろいろはググってみてね♪それもW杯の醍醐味ですよ?^^)
アイスランド!!
アルゼンチン相手にドロー!すごい…。そらー誰とは言いませんが走らなさすぎでしょう(笑)
アルゼンチンはメッシ依存病が4年たっても治ってないかぁ…少し残念;;ですw
そしてアジア勢!!!
イラン!!やってくれたなぁwwアジア勢の久々の勝利!
自国としては20年ぶりの勝利です!おめでとう!♪
オーストラリアも頑張った!
……うん、気持ちのこもってるのは伝わりました…。w

別談ですが、サウジアラビア…日韓の時もドイツに8点とられて撃沈してましたが、
今回も開幕戦で5失点…。。。
理由もうんちくも、はっきりわかりきってるけど…もうどうでもいいじゃないか!
あきらめないで頑張ってほしい!あきらめたらそこで終了ですよ…。

さーって、眠れない日々が続くですよ。。。
nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ