So-net無料ブログ作成

全日本選手権フィギュアスケート女子 [スポーツ]

熾烈でしたねーo(≧▽≦)o

きっと報道では、こう出るでしょうw

注目の紀平里香選手は、ショートで出遅れ2位。

(笑)(笑)(笑)

たしかにw

んでも、それも今の彼女の現実。。。

猫毬はフィギュアヲタクではありませんが、、

少し解説^^w

まずショートプログラムの得点
1、宮原知子 76.76
2、坂本花織 75.65
3、三原舞依 72.88
4、樋口新葉 72.63
5、紀平梨花 68.75
6、横井ゆは菜66.27

9、山下真瑚 62.94
10、細田采花 61.41

12、白岩優奈 59.99
18、本田真凜 52.75


このあたりが、期待の選手達^^

宮原選手は全日本選手権4連覇を含み、
ここ数年ぱっとしない
フィギュア女子を牽引してきました。

ちなみに、宮原も紀平も、確か本田真凜も、
濱田先生組w←コーチ^^

あ、細田采花がランキングに入っているのは、
今回猫毬が面白いて思った選手だからですw
一度引退して、カムバック。
現在23歳で3アクセルを飛び始めた異才です^^
紀平が練習場で誘ったらしいww

引退した選手を、3アクセルにつき合わせて、
飛ばさせるw
紀平梨花、、やはり恐るべしです( ゚∀゚; )w

んでも細田選手。
練習ではけっこう飛んでいる子も多いらしいんですが、
一度引退した選手が、
本番で飛んで成功させるとはヽ(*゚ェ゚*)ノ
見上げた根性ですw

アクセルジャンプは前重心.jpg
アクセルジャンプは前踏み込み♪
スケーターには恐怖らしい(笑)



他の子はみんな20歳以下ね^^

ジュニア世代がもう少し活躍してほしかった^^;

さて、ご覧のとおり、
宮原選手が貫禄のショート1位
坂本選手は安定の2位
紀平選手は安定の5位wwww

この時点で紀平は首位の宮原と約8点差。
2位の坂本と約7点差。

そしてフリーの得点。
はい
こちら

1、坂本花織、total:228.01
TES(79.11)+PCS(73.25)=152.36
SP=75.65

2、紀平梨花、total:223.76
TES(82.95)+PCS(72.06)=155.01
SP=68.75

3、宮原知子、total:223.34
TES(71.49)+PCS(75.09)=146.58
SP=76.76

TESは技術点。
紀平里香が化物だってのも頷けます^^;
この3人の中の順位は、
紀平が1位、坂本が2位、宮原が3位。

PCSは演技構成点。
なんと20歳の宮原選手が1位
2位はやはり坂本、紀平は3位。

今回は、安定して成績を維持した坂本花織の優勝♪

フリーでの度胸と滑りが売りの紀平は
坂本との7点差を、
半分くらいしか巻き返せなかった。

一方で、宮原との8点差をギリギリ巻き返し2位。

4連覇の宮原は僅かの差で3位でした。。

宮原選手は複雑かもねぇ。。
直の後輩に追いつけなくなっていく20歳。。。

んがしかし、ここで先ほどの細田選手♪
23歳でカムバック。
トリプルアクセルを2回飛んでノーミス^^^^
素晴らしいw

今の日本の女子フィギュアは、、
紀平選手が16歳、他の子たちも、
17~20歳くらい。。。

この中で4年後に残っているのは誰だろう…

ちなみにロシアのジュニア勢は
…4回転とか飛ぶらしい( ゚Д゚; )

まぁアレかw
オリンピックだけが全てじゃないよね^^@

点数には反映されなかったけど、
今回は細田選手のスケートは楽しめました^^

男子は高橋大輔も楽しめたし^^

もう、、男子フリーを待たずしておなかいっぱいw

(ごめw宇野くんww)


@121
nice!(113)  コメント(12) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 113

コメント 12

すーさん

猫毬さんのイラストが日々進化してる…( ・∇・)!。
ってずっと前から言いたかったのに
ビョーキやら日常生活トラブルやらでボーッとしてて
やっと(今更気づいたアポアポではなくて^^;)。
それにしても、土偶からスケート靴まで
猫毬さん独特の雰囲気が好きです♪。

by すーさん (2018-12-24 01:38) 

猫毬

ありがとです^^@
初期の頃言っていたように…
いたずら書きですwww
少し調子に乗ってしまって逆に
許して!(人ω'*)許して!ですw
by 猫毬 (2018-12-24 02:02) 

ニコニコファイト

イラストお上手です^^
by ニコニコファイト (2018-12-24 07:30) 

marimo

女子フィギュア接戦でしたね。
坂本さんは神戸市の野田女子高在学中なんですよね。
電車でこの学校のお嬢さんたちと一緒になります。
あの軍団の中に紛れているのかなぁ?
(^^)見分けがつかないだろうけど。
by marimo (2018-12-24 07:47) 

りみこ

最初の頃の画伯の絵を思い出します…
どんどん実力を発揮されるようになりましたね٩( 'ω' )و
フィギュアは毎回とても激戦ですよね
みなさん頑張っていらっしゃってすごいです
by りみこ (2018-12-24 10:01) 

ChatBleu

昨日は見てましたよー。
宮原さんがちょこっとミスがあったのが、本当に残念で、負けて複雑な顔をしていたのが印象的でした。
紀平さんはいろんな意味で面白い選手だなぁ。
by ChatBleu (2018-12-24 10:46) 

ニッキー

熾烈な戦いですねぇ( ^ω^ )
ミスったら負けってかなりのプレッシャーだろうなぁ(*_*)

by ニッキー (2018-12-24 11:04) 

猫毬

こんにちにゃ^^
…いや、、おはようですw(:D)| ̄|_

ニコニコファイトさん♪
ありがとにゃー^^
検査受けれるといいですね♪

marimoさん♪
坂本花織選手は、神戸っこですねぇ^^
三原舞依選手と練習場とコーチが一緒です^^
おふたりとも神戸バリバリですw
ふつーの女の子に見えるんでしょうね♪

りみこさん♪
画…変化って…るのかw
自分ではあんまりわからにゃいw
まぁ…わかっても変えようも無い(笑)
フィギュアは、
10年ほど前の激戦の様相が今起きている感じ…
荒川、恩田、村主、中野、安藤、浅田、、、、
熱かった時代ですよねぇ^^;

ChatBleuさん♪
アノ場面で坂本選手に笑顔が作れない…
真っ先に優勝者へ抱きつきに行った紀平選手とは
好対照でしたねぇ…
コメントも紀平選手を
意識したものになってしまっていました。
本来ならば、坂本選手を意識しないと…;;
宮原さんは、、、複雑ですよねぇ…
精神的にもきつい時期かもしれません、。
4年後に自分がオリンピックの舞台に居れるのか…。
色々考えちゃう時期かもです…
きにしなくていいのに…ね…
楽しく滑ること。。それだけ…な気がします。
まずゆっくり心を休めてほしいです^^

ニッキーさん♪
うみゅ^^
先に滑った紀平選手がプレッシャーも相当でした。
その中で3Aを2回決めてフィニッシュ。
宮原選手はその重圧とも戦っていましたからね^^;
最も重圧が無かったのが坂本選手でした^^
滑走順も大いに影響したかもしれません。。
坂本花織はGP-Fで4位。
シンプルに現在、世界で4番目に得点が出せる選手。
プレッシャーがなければ差は歴然です。
んでも、、やはり、フィギュアは…
得点で競うべきじゃないかもです;;
by 猫毬 (2018-12-24 15:07) 

ゆきち

アーティストな宮原選手、アスリートな紀平選手、パワフルな坂本選手、それぞれに個性があって面白かったです。
Fテレビが紀平選手ばかり押そうとするのがちょっと気持ち悪かった^^;
若い選手のみなさんのコメントがしっかりしていてビックリです。
私が高校生の頃なんて放課後は今日の晩ごはん何かな?しか考えてなかったと思います。
by ゆきち (2018-12-24 16:20) 

猫毬

こんにゃ^^~
紀平選手の煽り方ですよねぇ><
でも本人が惑わされないならまぁ…w
キャラたってますからねぇw
騒ぎたくなる気持ちもわからなくもないですw
ホントは放置した方が面白いんですけどね^^;
ふじ!ふじてれび!おまえだーw!
↑めずらしく直球で叫ぶwww
猫毬の高校生かぁ、、、
ジャンプとマガジンとサンデー読んで…
学校サボってファミコンして、、
肉の万世でバイトして…
……ぼーっと生きてたにも程があるなぁ(笑)
今のこ達は大人になるのが早い。。
その分心配になっちゃう面もありますけれどね^^;
by 猫毬 (2018-12-24 16:43) 

ヨッシーパパ

トップスリーのニュースしか知りませんが、そのほかの選手も見てみたいですね。
by ヨッシーパパ (2018-12-24 18:35) 

猫毬

こんばにゃ^^@
ヨッシーパパさん♪
ぜひぜひ^^ってフィギュア連盟のまわしものじゃないですw
この記事に名前が出ている選手は、
まぁまぁ面白いと思います^^
ほんとは、会場で見るのが1番なんですよー?!
テレビの評価やつまらん解説が無いですからw
めっちゃ氷の音するんですww迫力あります^^機会があればぜひ^^
by 猫毬 (2018-12-24 18:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。