So-net無料ブログ作成

なぜ大迫は半端ない? [毬]

大迫半端ないってー。゚(゚´Д`゚)゚。
 後ろ向きのボール、めっちゃトラップするもん。゚(゚´Д`゚)゚。
そんなん出来ひんやん普通。゚(゚´Д`゚)゚。

…で有名な大迫くん^^;

でも実際何がどうなん?と言われるとwww

なかなかサッカー技術までは、、、むずいよねぇ^^w

大迫も高校の頃よりさらに格が違うので理解し難いです。

でも大前提として、圧倒的に、現在の日本代表の
フォワードのポジションを狙っているフォワード(以下fw)
と、違う事があります。

普通のfwは、、
シュートをうつ。ゴールを決める。
最前線にいるわけですから、当然こう考えます。

大迫の場合、、
パスをどうやって受けようかな…。
シュートはその後次第だ…。(ってかたぶん、明確なビジョンをみてる)
そんなふうに、考えていそうです。これもまた当然です。
ボールもらえないのにシュートは打てませんからね^^;。

シンプルに翻訳すると。

普通のfw
・シュート優先、点をとる。

大迫
・パスの受け方を優先。どのように点を獲るかは状況次第。

です。

じつは、もういっこ大迫マジックがあります。

「「大迫はfwポジションのミッドフィルダーに近い選手」」

これは、ポストプレーってのを理解しないと難しい考え方です。

現状、日本代表のポジションはざっくり、こんな感じかな?


日本代表現行布陣2001811.jpg

ここから、大迫へパスが後方から飛んできても、
大迫には当然、相手選手のマークがついていますので、
簡単には前を向けません。
それどころか、ボールを奪われる可能性もあります。

そこで、味方の選手と連動して動き出します。
1例ですが、、、、

日本代表ポストプレー例2001811.jpg

赤色がボールの動き。図では長友から大迫へパスが出されています。
(ざっくりです^^;)

大迫の元いた場所は、大迫にディフェンダーが付いていくと、ポッカリ空きます。

このタイミングで、現行の日本代表が誇る
若いNMDが高速で「ぽっかり」に、飛び込んでいきます。
えーっと、、、むっちゃ飛び込んでいきます。大抵は大喜びで(笑)

この図の場合は、柴崎を相手ゴールに向かって前を向いてボールが持てるように、
大迫が、

「ポストプレー」

を、したわけです。

柴崎が前を向いてプレーを行うための、縦型のパス交換のことを、

「楔(くさび)のパス」

といいます^^。
※前を向くためのプレー(楔のパス交換^^

コレを彼らは、ほぼワンタッチプレーでこなします。

しかも、その場の状況に応じて、連続で、、、、盛り上がり場所ですね^^。

少し手順を戻して、、、

大迫は長友からパスを受けるために、
相手選手を引き連れて、少し自陣内に動きます。このとき、
相手が付いてこなかったら、、、
この場合は、大迫の「釣り」は失敗^^w

つまり、大迫は前線で絶えず「釣りをしている訳です」^^@

よく、、、昔の日本代表は無駄な横パスが多いかった、とか
言われる事もありましたが、、w

何のことは無い。後衛でパスを横にまわしているのは、
前線の「釣りが」成功しそうなタイミングを待っているのです。

あまりにも「釣り」長引きそうなら、違うオプションで攻撃します。

ああ、少し話が逸れちゃいましたね^^@

さて、、大迫が半端ないのはここからですw

また、少し手順を戻しますね^^。

長友選手からパスを受ける際に、大迫は「普通にパスを受けません」(笑)

なので「半端ない」のですよ^^。

パスの到達地点とは、
別の場所、約30センチくらいかなぁ、、
そこで相手選手と競り合いながらパスを受ける準備をします^^。

これが高さのあるパスだと、
今度は落下地点を少しずらした場所でw
そこで相手選手と競り合いながらパスを受ける準備をします^^。

でも実際は、少しパスの到達点は違います。
大迫から見れば、わざと到達点は見えています。
ですが、相手選手は、大迫にうまく騙されてしまうと、あたかも
競り合いをしている場所が、パスの到達点だと勘違いします。

そこで、パスが到達した瞬間に大迫は、、
くるっと反転して前を向いて抜き去るんですね^^

相手選手からしたら
え、そこにパス来るの?だまされたー><です。

後ろ向きのボールめっちゃトラップするもん。
のなぞはw
そもそもパスを受ける前に相手が騙されているんです^^w
そして、これも大迫の「釣り」のひとつです。

普通のfwはゴールをゲットすることに注力します。

大迫は相手選手を「釣る」事に注力します。

この相手選手との、駆け引きこそが、大迫のワールドクラスです♪

もちろんシュートも撃つし、よく決めますがw
シュートの決定率自体は、じつは平凡です。

大迫の仕事は、

「NMDに暴れる舞台を作ること」

これにつきますが、

大迫自身も絶えず狙ってるってことですね♪

8月からずっと言いたかった事が言えて良かった^^w

12/3には流行語大賞発表。個人的には、「半端ない」になってほしいが、、、
これ、、日本語的になぁw 略さず正確に言うなら、、

「大迫選手、中途半端ではないですよ」

ですからねぇ(笑)(笑)

去年の「忖度」とか「インスタ写え」とか、興ざめだよ(´・ω・`)

来年のアジアカップふぁいおー^^


@121
nice!(108)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 108

コメント 6

リュカ

「大迫半端ないってー」ってコトバが流行語なんだねえww
全然知らなかったです^m^
テレビ観なすぎだろうか・・・
ネットニュースも殆どクリックしない^^;
昨日はねぇ、厩戸皇子の本を読んでました!浮世離れもいいとこだねww
by リュカ (2018-11-29 10:03) 

ChatBleu

流行語は新語でもあるので、正確でなくて良いんですよー。
とはいえ、半端ないは、トップテンには入るけど、大賞は無理と予想してます。
↑ リュカさんは「そだねー」は知ってるっておっしゃってたので、やはり知名度的に、「そだねー」が大賞と予想してまーす。
by ChatBleu (2018-11-29 12:06) 

kiki

奈良の人気のお寺では、
お坊さんが『インスタ映えする風景』をガイドしていました。
流行語、知らないみたい。
あ「そだね〜」って、検索しました(笑)
理解した!
流行っているとは思ってなかったです(笑)
by kiki (2018-11-29 14:03) 

猫毬

こんばんにゃ^^@
ご訪問&NICE&コメントありがとうにゃ♪
リュカさん♪
テレビなんて見ないでいれるなら見ないほうがいいw
猫毬は好きで見てるけど、
依存力の高さはドラッグ以上だと思うですよw
新聞は出来れば数社くらい読みたいけどねー^^;
ウマヤドノオウジであってますか?^^;
あれ、、、聖徳太子さん?こんな政治家が今いればなぁ(笑)
浮世もマシなものになるだろうにw

ChatBleuさん♪
そうなのか!
そういえば「そだねー」も、、
正式には「そうですね」だ!(*゚ロ゚*)
猫毬はね、スポーツ好きなのに、、
「そだねー」も「モグモグたいむ」も
最近まで知らなかったんです(笑)
なんで最近みんな「気軽な同意をするのだろう?」
って思ってたw
まぁ流行語はなぁ、どうでも…w
だって実際は流行語は「災害」で
今年を表す漢字は「暑」でしょうw
なので、、明るくなる言葉なら何でもいいなぁ^^

kikiさん♪
奈良の人気のお寺、法隆寺か東大寺?w
興福寺もかろうじて知ってますw修学旅行で
近所に宿泊したから…^^;
来年から奈良の人気の…
「モグモグスポット」を紹介しそうですね^^
by 猫毬 (2018-11-29 18:08) 

Boss365

こんばんは。
遅れましたが、良い解説です。「釣り」の仕方は重要ですね。撒き餌を巻く感じで騙す?頭脳犯の大迫選手。そこにルアーフィッシング的なNMDの素早い竿さばきが絡むのは見ていて楽しい。芸術性があります。アジアカップでどの程度通用するか?問題点は何か?正月早々忙しいですが・・・楽しみです。小生、ちっと疲れ気味なので意味不明・内容短め!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2018-11-29 19:33) 

猫毬

こんばんにゃ^^@
Bossさん^^。
良いたとえですねぇ^^実際は
中島が釣りしてることもあるですよねぇw
ほんとアタックは見ていて楽しいです♪
アジアレベルなら前の4人は止まらないと思いますよ^^;
そして…
問題点もソコですwなんかやはり皆疲れる時期ですかねぇ。。
他のブロガーさんも調子崩すヒト多い。。。
でも前向きにふぁいおーですよね^^
いっつも応援ありがとうです♪猫毬も応援してるですよー^^
すもも様もふぁいおーです!(おめ目だいじょぶかなぁ)

by 猫毬 (2018-11-29 19:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。