So-net無料ブログ作成
検索選択

療済快気 [猫]

良くなったよ1.JPG

良くなった2.JPG

よくなった3.JPG

ロイヤルカナンphコントロール0と1.JPG

ウロアクト.JPG

「くれは」の膀胱内の治療がとりあえず終了しました^o^。
膀胱内の異物は今は無く、おそらく膀胱内壁の腫れもので出血性のものか細菌性のものだった、という見解でした。
治療は昨年の秋から始まり、時には毎週のように通院して、エコー検査と採尿(膀胱に針を刺して=痛いぃ><)
それと止血剤、抗生剤注射、膀胱炎用サプリメントを常飲。
そのうち「くれは」が通院のストレスで院内で震えるようになってきちゃったので、通院ペースを落とし
徐々に良くなってきて、今に至ります。先週に受診して、エコー検査して異物が確認できなかったので、
給餌とサプリ継続の指示を受け2カ月ほど自宅療養となりました。
5ヶ月以上の治療。「くれは」お疲れ様ぁ^^。又発症しないといいんだけどなぁ
ちなみに、今の餌はロイヤルカナンphコントロール0で、1月後に同種のphコントロール1にシフトします。
0というのが治療用で、1というのが膀胱内ph値維持ようだそうです。
それとあわせて、ウロアクトという膀胱炎防止用のサプリを常用することになりました。
あとは、飲水量を増やすために、お医者さんには内緒ですが^^シーヴァのスープを3~4倍に希釈して与えています。
「くれは」はコレが好きみたいで、ストレス解消にも役立っています。
長い事放置しちゃったな^^心配応援してくれた心優しい人たち^^本当にありがとう御座いました。


nice!(39)  コメント(14) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。